シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

クラブツーリズムの評判は?シニアがひとりでも出会える場所発見!

今回紹介すするのはクラブツーリズムです。ここは週刊女性などでも特集を組まれることがあるので有名ですね!もともとは出会いというわけではなく、旅行企画運営なのですが最近は女性の一人旅をはじめ、恋愛に効くパワースポットめぐりツアーや婚活バス旅行ツアーも増えてきました。

実はシニアのおひとりさま向けに密かに癒しと出会いの場になっているという口コミ情報を聞いたのでチェック!

男女の出会いに繋がりそうなイベントを特集します。

目次

クラブツーリズムの一人旅にはどんな出会いが待っているのか?

クラブツーリズムおひとりさまツアーは、一人で旅行をしたい人に人気のあるツアー。

ツアーであるため、基本的にメインの行き先などおおよその計画は決められているのですが、これが今シニアの自然な形の婚活として注目を浴びています。

フリータイムの行動やオプショナルツアーへの参加は、一人一人が自由におこなうことができます。

参加者全員がおひとりさまとなるため、集団の中で一人だけ浮いてしまうということはなく、自由に出会いを楽しめるため婚活だけではなく友達作りとして最適なんです。

ホテルなどの宿泊施設は一人部屋を確保できるので、各々が、自分のペースでツアーを楽しめるし、プライベートが守られます。

もちろん添乗員が一人一人をサポートをするため、心細さを感じることなく、安心して参加です。

クラログより

友達同士や家族同士で賑やかにしている空間に、自分一人だけだとなんだか居心地が悪いですよね?


特に移動中や食事中になると寂しい気持ちになってしまうことが多いです。こういった問題を解消するために、クラブツーリズムの一人旅プランはお一人様限定となっています。

そうすることで他人の様子を気にしなくてもいいので、気兼ねなく楽しむことができます。また宿泊時も1名1室が確約されているため、気まずい思いをする必要もありません。

特にシニアに人気なのが登山のシニアツアー

クラブログより

クラブツーリズムの中でも人にのイベントが登山ツアーです。

スタッフが厳選した国内外の登山に適した様々な山へ行くことができ、サポートも付くので安心。

初心者でも登りやすい山もあれば、登山経験の豊富な人がチャレンジするような山もあるのですが、それらの山のふもとまでバスなどで運んでもらえて、その後はマイペースで登っていきます。

人のペースを気にすることなく登山できるため、景色を楽しんだり健康状態を考慮しながらの登山を希望する人には、まさにうってつけのツアーですね!

自然な婚活にも使えるシニア向けバスツアーの内容も豊富

クラブツーリズムはバスツアーも豊富に用意されていいます。

行き先が豊富にあるだけでなく、バスのタイプも種類が多いので、シニア世代でも苦痛ではないです。

  • 足を伸ばしてくつろぐことのできるゆとりシートバスや
  • 納車から一年以内で新しく清潔感のある新車バス
  • 革張りシートでレッグレストもついている最上級バスのロイヤルクルーザー

タイプ別に用意されているので、移動中も楽しめます。

実際に日経新聞でもシニア向けの優良なツアーとして紹介されています。

 「このツアーの良いところは、神社や植物などについて歩きながら丁寧に説明してくれるところ。飽きないし、面白い」。参加した女性は笑顔で話す。このツアーは、富士山の裾野を17回に分けて歩くもので、今回は第5回でほぼ全員がリピーターだ。日帰りで1万1800円と決して安くはない。だが、添乗員のほか、富士山に精通して山岳ガイドの資格を持つ講師が同行。参加者に丁寧に説明する。地元の食堂に手配した昼食や歩いた後の入浴も、魅力となっている。

クラブツーリズム、テーマ旅行でシニア層つかむ:日経ビジネス
クラブログより

クラブツーリズムの内容と・料金・特徴について

では実際にクラブツーリズムの一人旅ツアーに申し込むまでの流れ及び料金について解説していきます。

STEP
まずは行き先と内容を確認する

クラブツーリズムは新聞掲載の外、雑誌にもよく掲載されていて、旅行番号が載っていると思うでそれをめもしておきましょう。シニア世代ですと「旅の友」という雑誌も有名ですね!

STEP
予約カレンダーに人数・部屋のタイプを確認

一人旅ツアーは個室タイプ・相席があります。多くの人は寝泊まりする場所は個室を選びます。日帰りツアーの場合はイベント内容を確認して予約します。

STEP
予約完了のメールを保存し後から送られてくる書類に書き込む
STEP
キャンセルは20日前までなら無料・それ以降は料金発生

体調不良や自己都合でのキャンセルは20日前までです。それ以降は国内外・イベントごとにキャンセル料が20%~40%。当日キャンセルは100%かかるので注意が必要です。

詳しくはキャンセルの手続きをご覧ください。

クラブツーリズムは料金は高いのが少しデメリットではある

クラブツーリズム値段は格安旅行会社の企画と比べるとかなり高いです。

  • 一人旅(国内)・・10万~15万円前後
  • 日帰り食べ歩き・・1万~2万円

シニア層が多く、ちょっと贅沢したい人が使うのでそれなりの値段はします。ただ、料金を高めに設定することによって会員の質が保たれているのも事実です。

クラブツーリズムのイベントでシニア向けにオススメは?

シニア向けの一人旅でおすすめしたのが日帰りプランです。

現地集合・現地解散で参加料金も3000円代~とかなり安いです。

友達と2人で参加するのであれば最小催行人数が30名前後のもの。

反対に出会いがメインで交友を広げたいのであれば一人旅限定ツアーがおすすめ。

プチ贅沢をしながら旅行会社に全てを任せて、食事と旅行と出会いを楽しめます。

クラブツーリズム一人旅の年齢層と男女比について

クラブツーリズム公式:はじめての一人旅

実際に出会いを求めて婚活や恋活目的で参加するなら年齢層を知りたいところ

  • 50代・・16%
  • 60代・・37%
  • 70代・・36%

つまり9割はシニアの利用者です。

なんと女性比率は80%なので男性には最高です(笑)女性同士も友達ができるし、事前に説明会がありますよ。

まとめ:シニアのプチ贅沢な婚活・友達作りのイベントにクラブツーリズムは最適!

シニア向けの婚活パーティーに行った人は分かるかと思いますが、出会いだけを優先するとかなり機械的でシステマチックになってしまいます。

もちろん、その方が会える人の数も多いのですが、時間に余裕があるシニア世代だからこそクラブツーリズムの一人旅やバスツアーを利用して自然な出会いと交友関係を広げていくというのは良いのではないかと思います。

実際うちの祖母の施設に入ってからは半強制的に車いすに乗せられてしまい、一気にボケが進んでしまったという経験もあります。

旅行は足腰がしっかりしている時にしかできません!後で公開しないように良い企画があったら積極的に参加してみてくださいね!!

クラブツーリズム公式はコチラ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる