シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

シニアの日帰りバスツアーの評判は?7名の出会いに関するリアル体験談

今回はシニアのバス旅行ツーアではどんな友達ができるのか?実際に現地で出会った人や客層・人数などについてアンケートをとり写真と共にまとめました。

若干旅行会社によって差があるにせよ、大人数のプランを選べばまず話し相手ぐらいはできるのではないかというのが結論です。

目次

そもそもバスツアーの年齢層はシニア世代が多い

考えてみれば分かりますが、暇な大学生時代を除くと社会人の若いころってバスツアーに参加しようなどという気持ちってなかなか起こらないんですよね・・。

地方で結婚生活を送るとなると大体が車持ちですし、よほど何かのきっかけがないと20代・30代の独身がバス旅行にツアーで出かけることってないです。

クラブツーリズム一人旅

有名なクラブツーリズムみても、大半が50代以上で、特に女性の割合が多いです。50代の男性で平日暇をしていてバス旅行に行けるなんていうのはレアですからね・・。

日帰り旅行が多いシニア向けバスツアー会社一覧

会社名年齢層料金ポイント公式ページ
読売旅行60代~10,000円~高齢者が多い詳細を見る
日本旅行50代~15,000円~リッチなものが多い詳細を見る
はとばす50代~5000円~手軽に参加できる詳細を見る
四季の旅50代~15000円~季節イベントが多い詳細を見る
クラブツーリズム60代~15,000円~シニア向けでリッチ詳細を見る

大手の旅行会社は大体バスツアーをやってますが、一人旅のバスツアーで出会いが多いものをまとめました。料金は大体1万円以上で食事や買い物・食べ歩きがセットになっています。

新聞社や雑誌社が運営するツアーはやっぱり活字好きのシニア層が多いですね。ネットだけで調べる中小・マイナーなところは若い人向き。

では実際にバスツアーに参加した人はどんな出会いがあったのか?参加者の感想を紹介していきますね!

1,読売旅行の日帰りバスツアーはシニア世代が本当に多い

読売旅行で行きました。日帰りのいちご狩りとランチのコースで@12000くらいでした。ランチは海鮮丼で、すごく美味しかったというわけでは無いですが、下手な弁当より良かったです。

いちご狩りはと言うと、お昼を食べてすぐだったので、いちごはあまりお腹に入っていかず。。。

ランチといちごの間の時間をもっと検討して欲しかったです。ですが、お土産を箱で買い、大人買いして満足です。いちご狩り周りはご年配の方ばかりでw。

ご年配の方々はあまり食べていない感じでした。いちごは若干酸味があり、練乳と程よくあっていました。

ツアー客の年齢は、平均年齢は60オーバーだと思います。読売旅行は久しぶりの利用でしたが、相変わらず高年齢のお客さんばかりでした。

お年寄り同士の友達を作る場としてなら良いのかもしれませんね。

2,シニア向け日本旅行バスツアーは世代を超えた交流があった!

日本旅行で一泊二日、広島の旅で12800円にいきました。写真は宮島です。


バス旅行は平均60歳くらいで、私たち30代は誰もいませんでしたが、びっくりするくらいバス旅行の車内はワイワイ、1人面白いおじさんがいて、とても楽しかったです。


恋人探しはできませんが、友人探しはできると思います。


私たちがバス旅行で出会った面白いおじさん夫婦とは今でも交流が続いているくらいです。


バス旅行中は車内でお弁当を食べたり、旅館で同じバス旅行の人と温泉に入っておしゃべりしたり、コミュニケーションをとるのが嫌ではない人にはオススメです。


自分たちだけの旅行も楽しいですが、知らない人、全く違う年代の人との旅行も最高にいい思い出になります。

3,はとバス日帰りツアーは食事中に出会いがあった

はとバスの日帰りツアーに行きました。帝国ホテルと東京湾クルージングのツアーです。
帝国ホテルで、ランチビュッフェをした後東京タワーで自由行動です。


その後、東京湾クルージングでアフタヌーンティーをしながらゆっくり過ごすツアーでした。

値段は1人あたり11800円。

他の方との交流は特にはありませんでした。帝国ホテルのビュッフェでは、他のお客さんもいて、テーブルもグループごとに分かれていました。


東京タワーは自由行動でした。東京湾クルージングは、他のお客さんと一緒だったのですが、アフタヌーンティーはツアー参加者のみです。


テーブルに何組かお客さんが一緒だったので、その際お話している方も居て、ここは男女の出会いにつながるのではないかと思いました。


平均年齢は30〜50代の方が多い印象です。女性同士での参加者が多かった印象を受けました。

4,四季の旅日帰りツアーは女性が多く同性の友達なら作りやすい

四季の旅ツアーで三峯神社のツアーに参加しました。日帰りで3980円です。

ほとんどが女性の参加者であったため、男性の私は最前列の女性添乗員さんの真横の席となりました。添乗員さんは自社仏閣だけでなく、アイドルの話に詳しく、音楽好きな私は添乗員さんと嵐の話題を中心に盛り上がりました。

行き先行き先での行程は参加者の自由なのですが、一人行動をしていると途中で添乗員さんが話しかけてきて、それぞれの場所で添乗員さんには個人ガイドみたいな形で接してもらうことができました。

個人的に添乗員さんとの写真を撮ってもらい、日帰りとはいえ充実した時間を過ごすことができました。ツアー中、友達や恋人ができるかどうかは、どこの座席になるかがポイントのように思います。

その人とうまくコミュニケーションが取れれば出会いには繋がるかもしれません。

私の場合は、添乗員さんと交流しましたが、スピリチュアル系なツアーは、寺社仏閣に関心がある方も多いので他のお客さんとお参りの話や、お食事場所の話をして交流する場面もありました。

座席によるところも大きいですが、自分から関わろうとすれば出会いにも発展する可能性もあると思います。

5,西鉄旅行会社バスツアーは2人参加が多かった

西鉄旅行会社の軍艦島バスツアーを使いました。ゴールデンウィークだったので5月上旬頃です。

値段は9000円で、長崎でホテルビュッフェランチと平和記念公園見学と軍艦島上陸、高島上陸もありました!

ほとんどが2人や4人で参加している人が多かったです。その為、出会いはほぼ無いです。

一人で参加している人は、ほんの少ししかいませんでした。一人参加が多いツアーなら、出会いがあるのかもしれません。

年齢層は若い人からご年配の方までで、軍艦島ツアーは年齢層が広かったと思います。バスツアー中に写真を撮ってあげたご年配の夫婦とは少しお話ししましたが、連絡先等を交換するほど仲良くならなかったです。

6,HISの日帰りバス旅行ツアーはカップルが多かった

HISの日帰りバスツアーを利用しました。料金は、1人5000円ほどです。夜の水族館が見られるということで利用しました。

日程は、最初に三井アウトレットモールで買い物をして、その後にうみの杜水族館に移動するという感じでした。バスツアーだからか、最初から友達同士や恋人同士で来ている方が多いようでした。

なので、シニアの恋人や友達探しには不向きかもしれません。そもそも、私たちが行った時には1人で参加している人がいませんでした。

意外と家族連れや老夫婦のような方もいて、年代は様々だったと思います。

私たちは、子連れで参加しましたが、バスや水族館の中で話しかけてくれる老夫婦がいたので、声はかけやすい雰囲気だったと思います。また、行った先のうみの杜水族館では、日によって街コン企画みたいなものがあるようだったので、そこでなら出会いの確率はかなり高いと思いました。

海外旅行+バスツアーはシニアの旅行友達ができやすい

さらにアンケートを取った結果海外旅行+バスツアーの組み合わせは友達ができやすいですね。仲のいい人を誘おうとしてもお金もかかるし、行きたい旅行先の趣味も違うことがありますが、ツアーであれば同じ目的を持った人と出会える可能性が高いです。

うちの祖母もアジアの旅行ツアーに四六時中さんかして、交流の輪を広げていました。

  • クルージングツアー
  • シニア向けカジノツアー
  • 遺跡巡りツアー

やっぱり現地に行って異国の文化に触れ・変わった食事をするなんていうのは出会いのきっかけになると思います。

7,海外は世代を超えた一期一会の出会いがあった

GreatSightsというツアー会社(ニュージーランド)の、ミルフォードサウンド日帰りツアーに参加しました。クイーンズタウンからバスで移動し、クルーズで世界遺産であるフィヨルドランド国立公園の壮大な景色を楽しみます。

値段は当時の日本円レートで15,000円くらいです。ツアーが一緒になった老夫婦と、それぞれそれまでとこれからの旅行の行程などについて話しました。彼らは国際結婚で長く連れ添っているお二人で、仲が良くて素敵でした。

その日は風がすごく強かったので、お互い巻き上げられた髪を笑いながら美しい自然を一緒に楽しみました。参加者の平均年齢は高めでした。一期一会の貴重な出会いがあったツアーでした。(写真はそのクルーズです)

8,海外なら一人参加の人と一緒に自由行動することができた

HISの「ウェリントン3日間 プラン」に参加しました。ニュージーランドの宿泊付き現地ツアーです。

ツアーは年中開催されており(コロナ禍は分かりません)、値段は今の日本円レートで12,000円くらいでした。1人で参加し、ツアーで同じく1人参加の年の近い日本人女性に出会ったので、一緒に観光しました。

自由行動だったので、ケーブルカーに乗ったり、ウェリントンはコーヒーの街として有名なので、いたるところにあるカフェに入ってみたりしました。テ・パパ・トンガレワという大きな国立博物館にも行き、ニュージーランドの鳥たちやマオリの文化を学びました。

私はこのツアーで友人が出来たので、年代問わず恋人探しも可能だと思います。(写真は撮影可の博物館での1枚です)

まとめ:バスツアーの出会いは運!恋人づくりは非効率な面もある

バスツアーに参加した方は分かるかと思いますが、基本は移動時間の方が長く、隣に誰が座るのか?によってその人の楽しみは大きく変わってしまいます。

一般のツアーは団体家族や友達・カップルで参加する人も多く、いくなら一人旅限定がおすすめ。

本当に出会いを求めるのであれば非効率な行為だと思います。旅行先に興味がないのに参加すると結構きつかった・・・という意見もあるので気を付けてください。

とは言え旅行は足が悪くなると途端に行けなくなってしまいます。

シニア向けのバスツアーで恋人を見つけるコツは?

実際に恋人を探すためにバスツアーを探すのであれば、お見合い・結婚剃相談所などのイベント会社が企画している所の方が効率的です。

一方、一般の旅行は自然な出会いという感じで、積極性はないものの近所付き合いの幅が広がるのだと思います。また世代を超えての偶然の出会いは一般バス旅行にはありえます。

あわせて読みたい
シニア婚活バスツアーのおすすめは?熟年が一人参加でひどい目にあわない方法 今、シニア世代の新しい出会いの場としてはやっているのが婚活目的で参加できるバスツアー。旅行気分もかねて友達や恋人探しができるとあって、人気のイベントは予約待...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる