シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

大人可愛いワンピース50代ブランドでおすすめ5選!着こなしのコツも紹介

女性が大好きなファッションアイテムはスカート、パンツ、ブラウスなど数えたらキリがないほどあります。
その中でもワンピースは何歳になっても女性が大好きなアイテムのひとつです。


その理由として、1枚でファッションコーディネートが完成する、普段使いからフォーマルまで幅広く活用できる点が女性の心を掴んでいるのではないでしょうか?


今回は50代におすすめするワンピースのブランド、選び方、着こなしのコツをご紹介します。

目次
人気No1人気No2人気No3



【華の会】
50代以上が半数シニア向け友達アプリ
趣味友作りに最適。まずは無料で十分、価値観色々。予想外の恋愛トーク楽しみましょう!
【シンシアリユアーズ】
懐かしのペンパル(文通)メル友・お茶友探しの場です。婚活よりパートナー探しに向いています。話好きに最適
【マリッシュ】
中高年の定額制マッチングアプリがコレ。動画と登録者のサークル機能あり、この値段での中ではベストです。まじめ系
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式公式公式


50代の女性が大人かわいく見えるワンピースの選び方は?

では50代の女性が大人っぽさを残しスつかわいく見えるワンピースを選ぶときのポイントを以下にまとめました。

  • 袖の長さ
  • 素材
  • 色・柄

膝丈やミモレ丈

ワンピースの丈は、着こなしにおいて重要なポイントのひとつです。どのような女性を演出したいのかによって、丈を選ぶとよいでしょう。


フェミニンな女性を演出するには膝丈やミモレ丈がおすすめです。
ミモレ丈とは、ふくらはぎの真ん中が隠れるくらいの丈のことです。


スカート丈が程よい長さになるため、年齢相応の落ち着いた印象を与えます。

袖の長さは季節で変える

季節や体型により選ぶ袖の長さは変わってきます。


春夏の気温が上がる時期には半袖やノースリーブ、秋冬は寒さから身を守るために長袖の出番が多くなります。
季節を問わず着用したい場合には、七部丈をおすすめします。


また、コーディネートの幅を広げる場合にはキャミソールのワンピースが一押しです。
タートルネックなどインナーを変えることでオールシーズンアイテムとして活用できます。

素材は肌と合わせて着こなす


様々な素材がありますが今回は4つ取り上げます。

  • リネン
  • デニム
  • レース
  • ニット

リネン素材


リネンはフラックスという亜麻科の植物由来の素材です。リネンは丈夫で長持ち、肌触りが良い、汚れにくいという特徴があります。

リネンは、繊維が粗くて強いため、暑い季節でも涼しく感じられます。また、年齢を重ねると敏感になる肌にも優しい素材です。その自然なシワも、大人のカジュアルスタイルにぴったりです。

自然素材のため、気取らずに着ることができるのは嬉しいポイントです。

デニム素材

デニムはインディゴ染めの糸を使った繊維から出来ています。特徴として、丈夫で長持ち、色の変化を楽しめることなどがあげられます。

デニムのワンピースは、カジュアルな日常使いから、少しフォーマルな場まで幅広く着用できます。アクセサリーや靴との組み合わせ次第で、様々なスタイルに対応可能です。


普段の着こなしにピッタリのデニムは年齢を問わず愛されている素材の一つです。

レース柄


レースとは「糸を操作することによって透かし模様をつくりだしたもの」です。
様々な模様を作ることができるレースは、フェミニンなファッションを好む女性から支持されています。
レースの柄に色が加わることで着こなしの幅が広がります。

ニット素材


ニットとは、一本の糸から編まれた生地のことです。
冬に着ることで暖かく過ごせるため、冬になると着たくなる素材のひとつです。
また、ニット素材のワンピースは1枚でもオシャレに見えるデザインが数多く揃っているため、コーディネートに悩まないことも嬉しいポイントです。

50代のワンピースの着こなしのコツ


ワンピースは名前の通り、1枚で着ることは基本です。


アレンジとしてはタートルネックなどのインナーをプラスする、ボトムにレギンスを追加するなどが一般的です。
アレンジ次第でワンピースの着こなしの幅が広がります。


また、足元のことを忘れてはいけません。


パンプスでフェミニンな女性を演出する一方で、スニーカーでカジュアルに振る舞うなどいろいろな靴とのマッチングを楽しんでみることをおすすめします。


冬にはブーツを合わせると防寒にもなりますがオシャレに見えること間違いなしです。
穏やかな印象を与えるにはロング丈がフィットするでしょう。


年齢を重ねた大人の女性にはマキシ丈がぴったりです。


理由としては体型のカバー力が高い、リラックス感が増すなどがあげられます。


美脚を見せたいというスタイル抜群の方にはミニ丈があなたの魅力をより引き出します。
ご自分の個性を引き出すワンピースを選んでくださいね。

50代におすすめのワンピースブランド

50代の女性にとって、ファッションは自分自身を表現する大切な手段の一つです。しかし、年齢に合ったスタイリッシュなワンピースを見つけるのは簡単なことではありません。そこで、今回は50代におすすめのワンピースブランドについてご紹介します。

23区


23区は、1993年にスタートした大人の女性をターゲットにしたファッションブランドです。
「Japanese Women’s Standard」をテーマとし、長く活用できるアイテムを数多く手掛けています。

23区は、日常生活で着用しやすいアイテムが豊富で、特にワンピースのラインナップが魅力的です。落ち着いた色合いと上品なデザインが多く、50代の女性が日常や特別な場で着用するにふさわしいアイテムが揃っています。

また、23区のワンピースは、体型を美しく見せるカッティングと高品質な素材が使用されています。これは、50代の女性が気になる体型の変化に対応し、より美しく見せてくれる大きなポイントです


流行に左右されないベーシックなアイテムと質がよいワンピースを選びたい方におすすめのブランドです。

⇒ 23区公式

アンタイトル(UNTITLED)


50代の女性がファッションで求めるのは、エレガンスと機能性、そして何よりも自分自身を最高に見せるスタイルです。そんな要求に応えるブランドとして、特におすすめしたいのが「アンタイトル(UNTITLED)」です。

アンタイトルは、シンプルかつ洗練されたデザインが特徴で、高品質な素材を使用しています。そのため、長く愛用できる耐久性もあります。特にワンピースのコレクションは、多様な体型や年齢に合わせたデザインが豊富で、50代の女性にとって非常に魅力的です。


オフィシャル、デートなどシーンを問わず活用したい方にはおすすめのブランドです。

⇒ アンタイトル公式

サワアラモード(Sawa a la mode)


サワアラモードは、公式ホームページに「40代からの大人女性に似合う上品なレディースファッション」と記載されています。年齢相応に似合う着こなしができるファッションブランドです。

このブランドの特徴として、高品質な素材と独自のテキスタイルが挙げられます。

それらは、着心地の良さとともに、長い時間着用しても快適さを保ってくれます。これは、50代の女性が特に重視するポイントであり、サワアラモードが高く評価される理由の一つです。

また、サワアラモードは、体型にフレンドリーなデザインが多いため、50代で体型が気になるという女性にも安心して選べるブランドです。サイズ展開も豊富で、自分に合った一着を見つけやすいです。

価格帯も手が届きやすいものが多く、高品質ながらもリーズナブルな価格で購入できるのも大きな魅力です。


ワンピースはオリジナルのデザインが多いため、周りの人と差がつけられます。


女性らしい装いを好む女性におすすめのブランドです。

⇒ サワアラモード

グレースコンチネンタル(GRACE CONTINENTAL)

グレースコンチネンタル(GRACE CONTINENTAL)は、1997年に代官山で誕生したブランドです。
女性らしさの際立つアイテムが多いのが特徴です。

コンサバティブなデザイン、華やかなデザインなど個性を引き出すワンピースが揃っています。
特別な日に着たいワンピースを選ぶときにおすすめのブランドです。

⇒ グレースコンチネンタル

まとめ


ワンピースは1枚でコーディネートが完成するため、時間がない朝などにはピッタリのファッションアイテムです。
加えて、タートルネックなどをプラスすることで1シーズンだけではなく2シーズン着られるアイテムです。


靴も忘れてはいけないアイテムです。パンプス、スニーカー、ブーツ、どれを選ぶかによってワイルド、フェミニンなどその時々でなりたい自分を演出できます。


あなたのアイデア次第でワンピースを自分らしく着こなしてくださいね。

コメント

コメントする

目次