シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

シニアの友達作りアプリでおすすめはコレ!既婚者と独身者の使い分け

60代、70代になると途端に交友関係が狭くなったりしませんか?

この年になってくると、離婚・死別・病気なども周りに増えてしまい、ちょっと寂しい時に相談相手がいなくなってしまうことが多いです。

ひとりでずっとご飯を食べるのも空しいし、毎日ではなくても良いので距離感をもって付き合える友達作りをしたいと思うシニア世代もいるはずです。

そこで数ある友達作りアプリの中からこれはおすすめ!というものを厳選して選びランキング分けしました。

出会いには運の要素も多いですがちょっと参考にしてください。

目次

まず初めに!シニアが同性の友達を探したいのならマッチングアプリは使うな!

当サイトはでシニア・中高年の出会いの場所を多く紹介していますが、まず初めにもしあなたが同性の友達を探したいと思うであれば基本マッチングアプリは使わない方がいいです。

50代の男性が同じ50代の男性と恋愛も含むマッチングアプリで交友を広げるなんてことはないです。女性も同じで、もし恋愛感情抜きの純粋な友達を探したいのであれば以下のようなところがおすすめ。

  • 近所のカラオケバー・立ち飲み居酒屋
  • シニア向け社会人サークル
  • シニア向けのお独り様旅行ツアー
  • 公民館や市役所などが開催する習い事
  • 自治会のバザー出店での交流
  • 学校PTAの集まりなど

こういうところの方が同世代の友達ができやすいです。

やはりマッチングアプリの本質は何だかんだ男女の出会いです。

飲み友ぐらいでも終わるケースも多いのですが、男仲間や女友達を作りたいなら別の手段を考えましょう。

シニアの友達作りアプリのメリット・デメリット

シニア向け・50代以上のマッチングアプリはとにかく初回のデートまでの話が早いのが最大のメリットですね。目的がそもそも男女の交流なので誘う・誘われるが前提です。

一方無料アプリに関しては業者・サクラなどが入り込む要素があります。

特にメールだけで登録できてしまうところ。電話認証無しも加わるところは避けた方が無難です。

シニアに関してそこまで「やりもく」というのは実はありません。

20代~30代はそのような傾向も多いですが、遊びたい人は別のところに行ってます。

ただ、はじめはmailをきちんと取り交わすのが重要です。別サイトに誘導されたり、相手の話を聞かない人はどこにでもいるので、そういう人は無視すれば大丈夫。

以下は大手が管理するシニア向けの友達作りサービスをまとめています。

60代・70代のシニア向けの友達作りアプリ一覧比較

では60代・70代のシニア向けの友達作りアプリを一覧比較します。

交友関係と言っても、その目的は人によって違います。

  • 気軽に遊べるお茶友達を作りたい
  • 恋人のような関係を気付きたい
  • 結婚を考えてみたい
  • 思い切って遊んでしまいたい

目的によって使い分けることは必要です。

アプリ名世代層料金目的公式ページ
華の会 40代~70代
既婚者OK
1回10円
女性は無料
気軽な友達
恋人探し
詳細を見る
マリッシュ 30代~男性3400円
女性は無料で有利
婚活・まじめな恋詳細を見る
ブライダルネット 30代~50代男女とも2000円~恋愛結婚・再婚詳細を見る
ハッピーメール 全世代
既婚者OK
男性10円~
女性は無料
友達作り
恋人探し
詳細を見る
pcmax 全世代
既婚者OK
男性10円~
女性は無料
友達作り
恋人探し
遊びの恋
詳細を見る

目的別・男女共の料金比較で評価しています。

女性無料のアプリは男性には不利に見えますが、その分女性登録者が増える傾向にあるのでメリットであるとも言えます。

地方の既婚者でもシニアが友達と恋人探しができるアプリはコレ!

まず、シニア・60代・70代の友達探しアプリとしておすすめしたのが華の会です。ここは30代以上なので若い人のライバルが少ないのが一番のポイント。

同世代が多いので、話しやすく世代ギャップを感じずに交流することが可能です。

  • 50代登録者・・30%
  • 60代登録者・・13%
  • 70代登録者・・10%
  • シニア合計・・53%

約半数が中高年なので、相手が見つかりやすいというのが最大のメリットですね。

また、結婚相談所やお見合いパーティーと違うのは全国にバランスよく登録者がいることです。バスツアー・サークル・交流会などを調べていますが、どうしても運営元は都内が多く地方に住んでいるとなかなか近場の友達ができないのですが、その点マッチングアプリは有利です。

  • シニア向けマッチングアプリならではのガラゲーにも対応
  • 足あと機能からの連絡交換機能
  • 細かい条件検索でのマッチング

これらが無料で使えます。

登録者は約25万人なのでシニア向けのなかでは最大クラスです。

ただ、登録無料で安いサイトは一部サクラや業者が混じることも事実です。そういう業者のアカウントは面倒な写メやアプリ内のブログを更新していないので避ければ大丈夫。

料金も以下のようになっています。

男性女性
掲示板投稿1日1回無料:2回目から10円完全無料
メール女性への個別メール:1回10円完全無料
掲示板閲覧1回2円完全無料
プロフィール閲覧2か月間無料、その後2円完全無料
画像閲覧(シークレット)6円完全無料
ピックアップ枠10円完全無料

女性は全部無料で、男性は主にメールのやり取り1回で10円がかかると思ってください。10往復で100円がかかります。プロフィール閲覧に関しては2か月間の無料期間があるので、その間で十分相手探しができますよ。

女性の場合はピックアップ枠に投稿すると男性からのお誘いが増えます。まずはアプリで数回メールを交わしてみて、相手の性格を見極めましょう。

「いきなり会おう」と言って来る人は避けて会話が続くかどうか?これが友達になれるかどうかの見極めポイントです。

定額制の恋人・友達探しアプリならコレ!50代までならおすすめ!

シニアでも若者向けでも大体マッチングアプリというのは男性の数の方が多いものです。

そのなかでユーブライドは40代後半からの男女登録者も多く、女性雑誌にも特集が組まれる有名アプリ。

美容院なので美STを読んだ人は知っているかもしれませんね。これは40代・50代のための美容雑誌で、美意識が高い中高年・シニア世代にも人気です。

『美ST』11月号の「ビギナー向け 人生を豊かにするマッチングアプリ活用ガイド特集」で、弊社婚活アプリ「youbride」が紹介されました。
“コロナ禍でリアルでの出会いが難しくなった今こそ、使い時!”として、美ST世代におススメな婚活アプリのひとつとして大きく紹介いただきました。

株式会社Diverse 公式ページより

男女とも有料なのでサクラや業者が極めて少ない

ユーブライドの料金はシンプルで、男女とも同額。スタンダードが2400円で、プレミアムが2980円。

約3000円で使いたい放題だと思っていればいいと思います。

女性からも料金を取る定額制はサクラや業者が入り込みにくく、また写真の交換や婚活サポーターのオプションを追加することもできます。

友達作りとうよりもその延長上に恋愛関係を意識した方がこのアプリはうまく使えるはずです。

実あhシニア世代って付き合っても子供がいることが多いし、結婚までは考えずにお互いの距離感を保ちたいというニーズがアリ、そいう人に最適なマッチングアプリだと思います。

友達から初めて結婚を考えている人に最適なマッチングアプリ

マッチングアプリの目的は軽い恋愛をしたいのか?結婚や再婚をしたいのか?によって評価が分かれると思います。結婚相談所に比べると恋愛マッチングアプリは料金が安く、長期的にも使えるのがメリットです。

マリッシュは婚活よりの恋愛マッチングですが、50代以上にシニア層も多くまじめなサイト。

どうせだったら生涯付き合えるパートナーと出会いたい人にはおすすめです。

マリッシュ幸せレポート Tさん 男性 40代・Tさん 女性 50代

またマリッシュの特徴は婚活系なのに女性が無料であるところ。

実は一般的に35歳を過ぎた女性は結婚には不利になり、女性料金の高いところも多いのですが、ここは女性にとってかなり良心的。

本気なら結婚相談所も近道だと思いますが、まずはお試し参加で友達から真剣な付き合いに発展させたいというシニア層にはおすすめできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次