シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

話し相手が欲しい50代の友達作りの方法はこれだ!一人ぼっちの時間の過ごし方次第で人生激変する可能性あり!?

50代になり…子供が巣立ち、ふとした瞬間に話し相手がいない事に気付き寂しさを覚えた方や、年々周囲から友達が減って寂しさが募っている方もいるのではないでしょうか?

『話し相手が欲しい!』と切に願ってはみたものの…50代から友達や話し相手を探す方法が分からないという方の為に、今回は『50代の友達探し』について徹底解説していきたいと思います。

更に、1人の時間の過ごし方が分からないという方に向けた、『素晴らしい1人時間の過ごし方』についてもご紹介していきます。

少しでも、参考にしていただければ幸いです。

目次
人気No1人気No2人気No3



【華の会】
50代以上が半数シニア向け友達アプリ
趣味友作りに最適。まずは無料で十分、価値観色々。予想外の恋愛トーク楽しみましょう!
【シンシアリユアーズ】
懐かしのペンパル(文通)メル友・お茶友探しの場です。婚活よりパートナー探しに向いています。話好きに最適
【マリッシュ】
中高年の定額制マッチングアプリがコレ。動画と登録者のサークル機能あり、この値段での中ではベストです。まじめ系
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式公式公式


話し相手がいない50代は意外と多い!?

50代になり…自分の周りに友達がいない事に気付き…孤独感が深まってしまった方も多いのではないでしょうか?

2017年に『ISSP国療比較調査・社会的ネットワークと社会的資源』が実施した調査『悩み事を相談できるような友達の数(日本)』によれば、50代の友達がいない割合は約40%と、2人に1人は友達がいない状況にあると言われています。

第9回高齢者の生活と意識に関する国際比較調査【令和2年では少し減りましたが25%】です

『友達がいないのは自分だけじゃないんだ…』とホッとされた方も多いと思います。

ですが…それ程までに、現代は人との繋がりが希薄になったとも言えます。

50代が『話し相手が欲しい!』そんな時にオススメの方法!

上記では、50代の友達がいない割合が意外にも高かった事が明らかになりましたが…現状が寂しく、話し相手が欲しいと思っている方も多いはずです。

そんな友達や話し相手が欲しいという方に、どのように探していけば良いか具体的な方法について紹介していきます。

今回は、『コミュニケーションが得意な方向け』『コミュニケーションが苦手な方向け』の2パターンで紹介していきます。

『オンライン』と『オフライン』を上手く利用して自分自身に合った方法で、話し相手を探してみて下さい。

話し相手がいない人は出会いの数を増やそう!

コミュニケーション能力が高いと自分自身で感じている方は、自分の努力次第でいくらでも新しい扉を開ける事が出来る可能性があります。

仕事や家庭が忙しく…気付けば、気心の知れた友達がいない等、外的要因で友達がいなくなった方は、自分自身で積極的に動く事で話し相手を探す事が出来るでしょう。

そのような方はインターネットが普及した現代で、テクノロジーに頼る事なく、自分自身の行動力で話し相手を探す事が向いているのではないでしょうか?

では、その方法について詳しく見ていきましょう。

オススメ① オフ会

まずオススメしたい方法一つ目は、『オフ会』に参加する事です。

ネットなどには、同じ趣味を持った方のオフ会や、出会いを目的としたオフ会などありとあらゆるものが存在します。

規模にもよりますが、数名から数百名規模のオフ会もあり、目的を明確にして参加すると良い出会いがあるかもしれません。

『ジモティー』などの掲示板サイトには、常時様々なオフ会の企画もありますので、お住まい近くのオフ会に一度参加するのも良いかもしれません。

オフ会参加時は、出来る限り多くの方と話すようにしていただき、その中からフィーリングの合う方を探していただき、連絡先を交換するようにしてみて下さい。

その後は、オンラインでのやり取りもあり、連絡の頻度や会話の内容で長い付き合いが出来るかどうかを判断する事も必要です。

長く良好な関係を築ける相手ならば、話し相手になる事は間違いありません。

一生の友達が見つかる可能性もあります。

オススメ② 行きつけの飲み屋開拓!

オススメしたい方法二つ目は、『行きつけの飲み屋を開拓する事』です。

お酒好きな方に限ってしまいますが…自分の好きな『飲み屋』を探す事で常連の方と仲良くなれる可能性があります。

好きなお酒の話で会話に華が咲けば、そこから友人になる事も可能です。

1人と仲良くなると、そこをきっかけに様々な方と仲良くなり、話したい時にフラッと立ち寄れる自分好みの飲み屋になるかもしれません。

一つ気を付けて頂きたいのは、『お酒』が絡みますので…口論や喧嘩などに発展しないようにする事も大切です。

そうなってしまえば最悪の場合…出禁になる事もあります…。

50代にもなれば、様々な人生経験を積み…どうしても自分自身の考えを押し付けてしまう可能性もあります。

ましてやお酒の力があれば…気持ちが大きくなってしまうので、自分自身を自制する事も大切です。

オススメ③ 趣味のサークル参加

オススメしたい方法三つ目は、『趣味のサークル参加』です。

これは、オフ会に通じるものがありますが…現在はSNSなどを利用すれば、自分好みのサークルを主催している方も多く見つかるはずです。

その中から、自分の趣味や興味のあるサークルに参加する事で、話し相手が見つかるかもしれません。

オススメなのは、団体競技などのスポーツサークルに参加する事で自ずとコミュニケーションが生まれ、新たな人間関係が生まれるかもしれません。

コミュ力が高めの方ならば、リーダー的なポジションになる可能性もあり、より自分自身の居心地の良い場所になり、話し相手が見つかるかもしれません!

オススメ④ サウナ

これは、なかなかハードルが高いかも知れませんが四つ目の方法は、『サウナ』です。

今、空前のサウナブームが到来しておりサウナに頻繁に通っている方も多いのではないでしょうか?

いつも行く曜日、同じ時間にいる方も多くおり…行く回数が増えていく中で、次第に親近感が芽生える事があるかもしれません。

そうなれば、思い切って話してみると…新しい関係が出来、サウナ仲間が出来るかもしれません。

サウナは様々な世代の方がいますので、もしかすると人生の先輩である年長者の方と交流が深まり、世代を超えた話し相手が出来る可能性は十分にあります。

そうなれば、仕事の悩みなど年長者だからこそ聞ける人生の教訓があるかもしれません。

もしくは、若者との交流が増え…流行などに敏感になり、他の場での話し相手獲得の種があるかもしれません。

個人的には、サウナはとてもオススメする話し相手を探す場だと感じます。

50代のオンラインコミュニティーでも話し相手が見つかる

ここまで、コミュニケーションが得意な人向けの話し相手の探し方について見てきましたが、ここからはコミュニケーションが苦手な人向けの話し相手の探し方を紹介していきます。

コミュニケーションが苦手な方は、徹底的にオンラインを攻める事をオススメします。そして、話すというのも…実際に話すではなく、チャットなどで話すだけでも話し相手としては十分だと思いますので、そのような方法を紹介していきたいと思います。

オススメ① SNS

オススメしたい方法一つ目は、言わずもがな『SNS』です!

現在は、SNS全盛期ですので…ご自身で利用しているSNSで、話し相手を探すというのがベストチョイスだと感じます。

その中でも、X(旧 Twitter)で自分自身の興味がある分野について呟いている方に、リプライする事で簡単に交流する事が出来ます。

オンラインですと話すのが苦手な方でも、文字で会話が出来ますので…会話のハードルはだいぶ低くなると思います。

定敵的にリプライする事で、お互いにオンライン上での交流が増えれば、直接DMなどでのやり取りに発展し、リアルで会う事で友達になる事も出来ます。

オンラインの良いところは、程よい距離間で付き合える事も魅力の一つです。

合わないと思えば、交流を止める事も出来ますし…合うと思えば、とことん仲良くなる事も可能です。

趣味や得意な事などの共通点があれば、なおの事関係が深まる事は間違いありません。

是非、今すぐにでも出来る方法なので…話し相手が欲しい方は、SNSを利用してみて下さい。

オススメ② オンラインゲーム

オススメしたい方法二つ目は、『オンラインゲーム』です。

こちらは、ゲーム好きな方に限った話にはなりますが…お好きなオンラインゲームで、話し相手を作る事は容易に出来ます。

共同して、ゲームをクリアする事で芽生える関係もあり、チャット上で話す事で寂しさは消える事でしょう。

上記でも記載しましたが、『話す』を会話だけに限定しない事が話し相手を探す上で、重要な点になります。

オンライン上で、チャットでも十分会話をしている事になります。

オンラインゲームですと、家でゴリゴリにやるイメージがあり…かなりハードルが高いと思われた方は、スマホゲームでもオンライン上でやり取り出来るゲームもありますので、そのような始めやすいものから実施しても良いかもしれません。

ですが…気を付けて欲しい事は、関係が深まっていく中で、良からぬトラブル(詐欺など)に巻き込まれる可能性もありますので…違和感を覚える事があれば、関係を切る事も頭に入れておきましょう。

そのような危険因子は、少なからず存在しますので…注意していただければと思います。

オススメ③ マッチングアプリ

オススメしたい方法三つ目は、『マッチングアプリ』です。

これは、様々な所で話し相手や友達、恋人探しの常套手段として紹介されています。

話し相手が欲しい方の中には、50代と言えど恋人が欲しい方もいらっしゃると思います。

そのような方にオススメ出来ますが…オンライン上だけのやり取りだけで完結せず、気が合えば…実際にオフラインで会う事が前提になります。

コミュニケーションが苦手な方にとっては、ハードルが高くなる事は間違いありません。

ましてや、交際を考えるならば…ある程度のコミュニケーション能力が求められます。

オンラインのみで完結させたい方には、オススメは出来ません。

オススメ④ オンラインサロン

オススメしたい方法四つ目は、『オンラインサロン』です。

現在、様々なインフルエンサーの方がオンラインサロンを運営しています。

趣味のものから副業や投資、もしくは芸能人のファンクラブのようなものまで様々なオンラインサロンがあります。

オンラインサロンに関しても、数名から数百名に至るまで様々な規模のサロンがありますので…ご自身にあったサロンを選ぶことをおすすめします。

個人的には、副業に関するサロンをオススメします。お金を稼ぐノウハウを学びながら、同じような志を持った仲間が出来ますので、自ずとオンライン上での関わりが増え、話す機会が増えるはずです。

そして、切磋琢磨していく中で、副収入も産み出すことが出来れば、生活に潤いも出ますので一石二鳥です。

50代の1人ぼっちは孤独じゃない!過ごし方を紹介

ここまで話し相手の探し方について詳しく見てきましたが…中には、どの方法も自分に合わない、もしくは1人でいる方が良いと思った方もいるのではないでしょうか?

そんな方に向けた1人時間の過ごし方についても独自見解を紹介していきます。

1人の時間は自分を高める時間と捉える事が重要!

1人の時間をいかに有効に過ごすかで、今後の人生の在り方が変わる可能性があります。人生100年時代と言われる昨今では、50代はまだまだ折返しに過ぎません。

いかに自分自身を高められるかを意識して過ごす事で人生が激変するかもしれません。

そんな激変する可能性のある過ごし方について見ていきましょう!

オススメな過ごし方① 副業に挑戦!

オススメの1人時間の過ごし方一つ目は、『副業』に挑戦する事です。

老後2000万円問題で不安になった方も多い中で、1人時間をただなんとなく過ごしているならば是非、副業を開始してみてはいかがでしょうか?

副業と聞いて…仕事以外に、更に労働をするのかと愕然としたかもしれませんが…そのような仕事ではなく、ネットを利用して副業を始めてみるのはいかがでしょうか?

どのような副業があるかは、調べて頂ければYouTubeやネット記事などに、ありとあらゆる情報があります。

その中で、自分が興味あるものを出来る範囲で始めると、自分自身の副収入になり、1人時間の有効活用や自分自身に自信が持てたり、家庭の収入の足しになるかもしれません。

なんとなく過ごしていた1人時間が、いつの間にかお金を生み出す時間になり、気付けば老後資金を蓄えられるほどになる可能性すらあります。

決して、簡単な道ではありませんが…自分自身の時間の有効活用だと考え、始めてみるのも良いかもしれません。初心者でも比較的簡単なのはwebライティングです。

オススメな過ごし方② 筋トレに励むべし!

オススメの1人時間の過ごし方二つ目は、『筋トレ』です。

筋トレに関しては、様々な運動の中で幸福感を高め、メンタル不調の防止、若さを保つなどありとあらゆる恩恵を授けてくれると話題になっています。

自宅で、自重トレーニング(腕立て、腹筋、背筋)から始めるも良し、ジムに入会して始めるも良し、自分自身のやる気次第で始め方をカスタマイズ出来ます。

1人の時間を利用して、自分の望む体型になり…筋トレで自分自身と向き合い、自己肯定感を上げる事も出来ます。

健康な身体を手に入れれば、自ずとやる気も出てきますので、人生に張りが生まれるかもしれません。

仕事においても、筋トレをする事でパフォーマンスが上がると言われていますので、仕事で成果を出し出世する可能性もあります。

1人時間で自分と向き合って、健康な肉体とバイタリティーを得てみてはいかがでしょうか?

オススメな過ごし方③ YouTubeで意識変革!

オススメの1人時間の過ごし方三つ目は、『YouTubeで意識改革』です。

『YouTubeで意識改革とはなんだろう?』と思った方も多いはずですが、現在YouTubeには様々な情報があり、自分自身が望む情報は大抵手に入れる事が出来ます。(エビデンスなどがない、無責任な情報も多いですが…)

そんな中で、有益な情報をもとに自分の生活に取り入れて実践する事で…自分の心や生き方に変革をもたらす事が出来ます。

これは、上記の①や②などにも通じる事ですが…マインドセットの変革が、何か新しい物事をする上で1番重要になります。

ですので、1人の時間を利用し…自分がどうなりたいかを考え、そうなる為の情報をYouTubeから得るという事です。

これは、ちょっとした隙間時間にも活用出来ますので…1人時間の使い方としては、かなり有効なものになります。

50代の1人時間だからこそ、自分の今までとこれからを真剣に考える為に必要な方法なのではないでしょうか?

オススメな過ごし方④ 映画鑑賞で人生の学びを得る!

オススメの1人時間の過ごし方四つ目は、『映画鑑賞』です。

これは1人時間の過ごした方として、誰もが思いつく事ではありますが…これまでの映画鑑賞とは違うアプローチをしてみるのはいかがでしょうか?

映画を、ただ漫然と見るのではなく…『映画から得られる人生の教訓は何か?』という観点で見ると、これまでの映画の見方とは違った側面が見えて来きます。

そうする事で、自分自身を見つめ直す機会や、これからの人生に活かせる事、生きる活力など多くの学びを得る事が出来ます。

自分自身の観点を、SNSやブログで発信する事で新たな趣味や、ファンなどが出来るかもしれません。場合によっては、副業としてライターやブロガーになれる可能性もあります。

これまでの1人時間の過ごし方に、一つ新しい見方を加えるだけで出来る事ですので、是非試してみてください。

映画館チケットまでお得なオンライン映画【キャンペーン中】

『1人は寂しい』という固定概念を捨てるべし!その先には実りあるセカンドライフがある!

ここまで1人時間の過ごし方について詳しく見てきましたが…『1人=寂しい』という考えは捨てるべきです。

1人の時間を有意義に過ごす事で、自分自身のキャリアや人生、健康までも手に入る可能性が十分にあります。

漫然と過ごすのではなく、1人の時間こそ自分らしくカスタマイズする事が重要です。

50代1人時間を大切に過ごす事で、セカンドライフが明確になり、実りある老後になるのではないでしょうか?

是非、今日からでも1人時間は変える事が出来ますので試してみる事をオススメします!

まとめ

話し相手が欲しい50代の友達作りの方法について詳しく解説してきましたが、様々な要望や置かれている立場もありますので…今回紹介させていただいた方法を自分なりにカスタマイズしてみる事をオススメします。

決して、1人でいる事も悪い事ではありませんので…自分の納得の行く50代を過ごし、今後のセカンドライフを実りあるものにしてみて下さい。

少しでも参考になれば、幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次