シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

手入れが楽な髪型で60代におすすめは?スタイリングのコツ教えます!

髪は女の命とも言われるように女性にとっておしゃれを楽しむパーツの一つであり、その人の魅力を表す部分でもあります。60代になり、加齢もあってパサつきやうねりなど若い頃は気にしなかった部分で困っている方も多いのではないでしょうか。

好きな髪型を楽しみたいけど、日々の手入れは少しでも楽にしたい!そう思う大人女子に向けて、今回はタイプ別にお手入れが楽な60代におススメな髪型をご紹介したいと思います。

目次
人気No1人気No2人気No3



【華の会】
50代以上が半数シニア向け友達アプリ
趣味友作りに最適。まずは無料で十分、価値観色々。予想外の恋愛トーク楽しみましょう!
【シンシアリユアーズ】
懐かしのペンパル(文通)メル友・お茶友探しの場です。婚活よりパートナー探しに向いています。話好きに最適
【マリッシュ】
中高年の定額制マッチングアプリがコレ。動画と登録者のサークル機能あり、この値段での中ではベストです。まじめ系
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式公式公式


60代で手入れが楽な髪型とヘアセットのコツ

髪型理由
ショートカット・髪の量が少なくなっても自然に見える
・乾かす時間が短く、日々の手入れが簡単
・若々しく、洗練された印象を与える
ソフトボブ・顔周りを優しくフレームし、柔らかい印象
・扱いやすい長さで、スタイリングがシンプル
・エレガントで年齢を問わないスタイル
レイヤードショート・髪に軽やかな動きを与え、若々しい印象
・スタイリングが簡単で、形を保ちやすい
・顔の形を選ばず、多くの人に似合う
カールパーマ・パーマでスタイルを保ち、日々の手入れが楽
・髪にボリュームと動きを加え、活発な印象
・自然なウェーブで柔らかく、女性らしいスタイル
ピクシーカット・非常に短く、手入れが最小限
・活動的でモダンな印象を与える
・朝の準備が迅速で、スタイリングが簡単
ミディアムレイヤー・肩にかかる程度の長さで、女性らしさを保持
・レイヤーで動きが出やすく、ボリューム調整が容易
・多様なスタイリングが可能
ショートボブ・扱いやすい長さで、顔周りをスッキリ見せる
・日々の手入れが簡単で、スタイリングしやすい
・クラシックで上品な印象
ウェーブロング・長めの髪でもウェーブで軽やかな印象
・自然なスタイルで、年齢を感じさせない
・バリエーション豊かなアレンジが可能
テーパードカット・顔周りをすっきり見せる効果
・短めの長さで手入れが楽
・洗練された大人の印象
ウェッジカット・後頭部にボリュームを持たせ、若々しい印象
・スタイリングが比較的簡単
・モダンでスタイリッシュな見た目

いくつかあるのですが中でもさらにおすすめをそれぞれ紹介していきます。

手入れが楽な60代向けセミロングヘアの種類と作り方

髪型理由
セミロング・レイヤード・レイヤーで動きを出し、軽やかな印象
・顔周りのスタイリングが自由自在
・ボリューム調整が容易で、若々しいスタイル
セミロング・ウェーブ・自然なウェーブで柔らかい印象
・スタイリングが比較的簡単
・女性らしさを保ちつつ、洗練された見た目
セミロング・ストレート・シンプルで上品な印象
・扱いやすい長さで、日々の手入れが楽
・さまざまなアレンジが可能
セミロング・バングあり・前髪で顔周りの印象を変えられる
・エレガントで女性らしいスタイル
・年齢を問わず似合うデザイン
セミロング・サイドパート・サイドパートで顔型をカバー
・洗練された大人の印象
・スタイリングのバリエーションが豊富

セミロングとは肩にかかるぐらいの長さの髪型を指します。肩に当たる事でその部分が外はねになりやすいというデメリットはありますが、アイロンで巻いたりして対処する事ができます。

60代のセミロングを扱いやすくするには、レイヤーカットを入れ毛先をカールするセットをすると可愛らしさや若々しさも演出できるのでおすすめ。

60代大人女子が悩むトップのボリュームもかきあげスタイルにすれば簡単に出す事ができるため、毎日のヘアセットが楽になりますよ。

手入れが楽な60代向けロングヘアとスタイリングのコツ

髪型理由
ロング・レイヤード・レイヤーで動きを出し、軽やかな印象
・顔周りのスタイリングが自由自在
・ボリューム調整が容易で、若々しいスタイル
ロング・ウェーブ・自然なウェーブで柔らかい印象
・スタイリングが比較的簡単
・女性らしさを保ちつつ、洗練された見た目
ロング・ストレート・シンプルで上品な印象
・扱いやすい長さで、日々の手入れが楽
・さまざまなアレンジが可能
ロング・バングあり・前髪で顔周りの印象を変えられる
・エレガントで女性らしいスタイル
・年齢を問わず似合うデザイン
ロング・サイドパート・サイドパートで顔型をカバー
・洗練された大人の印象
・スタイリングのバリエーションが豊富

痛い・辞めた方がいいと言われやすい60代のロングヘアですが、実はヘアケアさえしっかりしていればまとめ髪を楽しんだり、ダウンヘアで雰囲気を変えてみたりと、扱いやすい髪型であり女性らしさも演出できる素敵な髪型といえます。

痛いと言われやすいのは白髪が目立つ・手入れが行き届いていなくてぼさぼさしている、といった事が理由。反対にしっかりご自分の髪にあったケアをしていれば、まだまだ60代でもロングを楽しめるのではないでしょうか。

ストレートは重くなりがちなので、パーマをかけたり毛先を巻いたりして動きを出すと華やかさも出て素敵な大人女子を楽しめますよ。

60代で手入れが楽な髪型:面長の顔の人向けのスタイリング

髪型理由
ショートカット・バングあり・前髪が顔の長さを短く見せる
・ショートスタイルでメンテナンスが簡単
・若々しく、活動的な印象
ボブカット・サイドパート・サイドパートで顔の長さをカバー
・ボブスタイルが顔の輪郭を柔らかく見せる
・スタイリングが簡単で、エレガントな印象
ミディアム・ウェーブ・ウェーブが顔の縦のラインを和らげる
・ミディアム長さで女性らしさを演出
・スタイリングのバリエーションが豊富
レイヤード・ロング・レイヤーが顔の長さを目立たなくする
・ロングスタイルでエレガントな印象
・顔周りのスタイリングで多様な表情を演出
カールパーマ・ミディアム・カールが顔の縦のラインを中和
・ミディアム長さで扱いやすく、スタイリングしやすい
・柔らかい印象で女性らしさをアップ

60代になると面長が目立つようになったという悩みも増える傾向に。一説に加齢により顔がたるんできて面長っぽくなってしまう方が増えるからだとも言われています。面長は老けて見えてしまう原因の一つですが、髪型を工夫することでコンプレックスの緩和を期待でする事ができますよ。

面長さんにはショートボブやミディアムで毛先を外はねさせて動きを出したり、レイヤーを入れて軽くしたロングヘアなどが似合います。

また目の錯覚を生かすためにも前髪は作った方が良い傾向に。ぱっつん前髪は避け、ふんわりと横に流した前髪が60代にはおすすめです。

60代の手入れが楽な髪型でパーマの作り方

髪型理由
ソフトカールパーマ・自然なウェーブで柔らかい印象
・スタイリングが簡単で、毎日の手入れが楽
・女性らしさを保ちつつ、洗練された見た目
ボディウェーブパーマ・髪にボリュームを加え、若々しい印象
・スタイリングが比較的簡単
・エレガントで動きのあるスタイル
スパイラルパーマ・独特のカールで個性的なスタイル
・髪のボリュームを出しやすく、スタイリングが楽
・活発でモダンな印象
ルーズウェーブパーマ・ゆるやかなウェーブで自然なスタイル
・日々の手入れが簡単で、自然な動き
・柔らかく女性らしい印象
ピクシーカット・パーマ・短い髪にパーマで動きを加える
・手入れが最小限で、スタイリングが簡単
・若々しく、活動的な印象

歳を重ねる事で表れる髪の変化をエイジング毛と呼び、それらに悩んでいる60代大人女子も多い事でしょう。

60代の髪を扱いやすくする手段としておすすめなのはパーマ。エイジング毛の具体的な悩みは髪が細くなったり、独特なうねりが出てくるといった事があげられます。

特に髪が細くなりペタッとしてしまうと老けた印象が強くなってしまいがち!

そこでパーマをあてるとトップにボリュームが出ますし、お出かけ前のセットが非常に楽になるというメリットがうまれます。これが60代の髪を扱いやすくするのにパーマがおすすめな理由といえるでしょう。

手入れが楽な髪型 60代ミディアム

髪型理由
ミディアム・レイヤード・レイヤーで動きを出し、軽やかな印象
・顔周りのスタイリングが自由自在
・ボリューム調整が容易で、若々しいスタイル
ミディアム・ウェーブ・自然なウェーブで柔らかい印象
・スタイリングが比較的簡単
・女性らしさを保ちつつ、洗練された見た目
ミディアム・ストレート・シンプルで上品な印象
・扱いやすい長さで、日々の手入れが楽
・さまざまなアレンジが可能
ミディアム・バングあり・前髪で顔周りの印象を変えられる
・エレガントで女性らしいスタイル
・年齢を問わず似合うデザイン
ミディアム・サイドパート・サイドパートで顔型をカバー
・洗練された大人の印象
・スタイリングのバリエーションが豊富

肩から鎖骨ぐらいのものをミディアムヘアと呼び、女性らしい長さが世代を問わず人気の髪型の一つ。60代の方がミディアムを選ぶメリットは、女性らしさと清潔感両方を出せることです。

髪は長くなればなる程ケアは大変に。短くすればケアは楽になりますが長い髪が好きな方は切る事に抵抗があることでしょう。どうしても切りたくないという方はミディアムを選べば、お手入れの楽な部分と、女性らしさと、どちらも楽しめるのでおすすめです!

手入れが楽な60髪型でくせ毛の場合

髪型理由
ショートカット・くせ毛の自然な動きを活かす
・短い長さで手入れが簡単
・若々しく、活動的な印象
ボブカット・くせ毛の質感を生かしたスタイル
・扱いやすい長さでスタイリングしやすい
・エレガントで上品な印象
レイヤードカット・レイヤーでくせ毛のボリュームを調整
・自然なスタイルで扱いやすい
・動きのある若々しい見た目
ピクシーカット・非常に短いため、手入れが最小限
・くせ毛の質感を活かしたモダンなスタイル
・朝のスタイリングが迅速
ナチュラルパーマ・くせ毛の自然なカールを強調
・日々の手入れが楽で、スタイリングしやすい
・柔らかく女性らしい印象

歳を重ねると特有の癖が出てきて、くせ毛に悩む方も多くなる60代世代。また、もとからくせ毛で悩んでいるという方もいらっしゃるでしょう。

痛みやすく、切れやすくなっている大人世代の髪は縮毛矯正が難しい場合もあるので、60代大人女子はくせを生かした髪型を楽しんでしまう事が、お手入れが楽になるポイント。

おすすめはショートカットにして、くせを生かし毛先を遊ばせる髪型です。トップにボリュームが出やすくなるので若見えも叶いますよ。またショートのアレンジとしてオールバック風もおすすめ。

髪を濡らし、ヘアオイルを馴染ませた後はドライヤーで前から風を送り乾かすという簡単な手順でセットも完了するので普段のお手入れも楽になりますね。年を重ねたからこそ映えるクールさが人気のポイントです。

手入れが楽な髪型 60代でおすすめのベリーショート

髪型理由
クラシックベリーショート・非常に短いため、手入れが最小限
・洗練されたシンプルなスタイル
・朝のスタイリングが迅速
テクスチャードベリーショート・テクスチャーで動きを出し、若々しい印象
・短い長さでスタイリングが簡単
・モダンで活動的なスタイル
ピクシーカット・非常に短いが、女性らしさを保持
・手入れが簡単で、スタイリングしやすい
・エレガントで洗練された見た目
アシンメトリーベリーショート・アシンメトリーで個性的なスタイル
・短い長さでメンテナンスが容易
・スタイリッシュでユニークな印象
ソフトカールベリーショート・ソフトカールで柔らかい印象
・簡単なスタイリングで自然な見た目
・女性らしさとモダンさを兼ね備える

ベリーショートは明確な長さの定義はないものの、一般的には耳の3分の2以上が見えていれば分類されます。髪にかけるお手入れの時間を大幅にカットする事ができるので、時間を掛けないでケアしたい大人女子に選ばれています。

60代の悩みであるトップのボリュームも出しやすくなり、スッキリとした髪型で表情を明るく見せる事も叶うのがベリーショートのメリット。最初はベリーショートに抵抗を持っていた方も、一歩踏み出したらハマってしまったという体験談も多いようです。

手入れが楽な髪型で気を付けるべきポイント

ここからはどんな髪型にも共通する、60代が気を付けたい髪型に関するポイントをまとめていきたいと思います。

60代の髪のお手入れでは、年齢に伴う髪質の変化に注意が必要です。この年代の髪は、しばしば乾燥しやすく、薄くなりがちです。以下の髪型は楽でも避けた方がいいですね。

ペタンコヘアは老けて見える!

加齢とともに髪が細くなってコシやボリュームが減ってしまい、根元がペタンとしている髪型は実年齢より老けて見える傾向にあるので注意したいポイントです。

美容院でトップにボリュームの出るカットをお願いしたり、ドライヤーの風の当て方に気を付けたりで対策しましょう。根元に空気を入れるように意識し、分け目と反対に風を充てると効果的にお手入れができます。

放置されたロングヘア

髪は放置すれば自然と伸びますが、ロングヘアにしたいからといって伸ばしっぱなしは絶対NGです!ボリュームが無い・痛んでいる・白髪が混じっている…そんなロングヘアは老けて見えるだけでなく清潔感にも欠けてしまいます。

レイヤーを入れて動きのあるロングヘアにする・白髪ケアをきちんとする・痛まないようにヘアケアに力を入れるなどの対策を取りましょう。もちろん、ロングヘアだけでなくどんな髪型でもヘアケアは怠らないようにするのが生き生きとした60代である秘訣の一つです。

時代遅れな髪型

髪型も時代によって変化します。一昔前に流行った髪型を頑なに貫くと、どんなに素敵な髪型でも老けた印象を与えてしまう傾向にあります。

ご自身に似合う髪型を探しつつ、適度に流行の髪型を入れていくのが60代の楽しみ方だといえるでしょう。その結果おしゃれに見えますから、若見えも叶うという嬉しいメリットもありますよ。

まとめ:60代!工夫次第で髪の手入れは楽になる

60代へおすすめする手入れが楽になる髪型をご紹介しました。一般的に敬遠されがちなロングヘアもポイントを押さえれば楽しめますし、60代だからこそ思い切り楽しめるショートヘアを堪能するのもいいですね。

髪は女性の命。まだまだアクティブに活動する世代だからこそ、年齢で諦めずポイントを押さえた上でお好きな髪型を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントする

目次