シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

シニア・中高年の出会いの場所12選!50代・60代以上は趣味にチャンスあり!

今回は婚活やお見合い以外の自然な場所で、50代、60代以上が出会った身近な場所をどーんとまとめて紹介しようと思います。

定年後に時間がもてるようになると、趣味に使える時間も増えていきます。健康を維持しながら自然な流れでカップルへ!探してみれば身近な場所にこそチャンスがあると思います。

目次

50代・60代の出会いの場はどこにある?

うちの両親を見ていて思うのですが、定年後まで仕事以外何もしないで過ごしていると、いざ完全に暇になった瞬間時間をもてあまします。

週末にだけできた趣味の遊びがほぼ毎日できるようになると、1~2年もすればもうやることがなくなってしまいます。

かといって近所の散歩と家の往復ではそこまで頭も体力も使わず気づいたらあっという間に老け込み、やる気が消えてそのまま介護施設・・。そんなケースをたくさん見てきました。

一方早めに趣味を増やして定年後にも楽しめるものをたくさん持っていると、体力に応じで豊かな老後を過ごすことができる人が多いです。

また、一人でやる趣味に没頭する人もいますが、なんだかんだ他人との会話・コミュニケーションをとらないと自分の世界が狭くなってしまいます。

仕事もそうですが、やっぱり人は出会いを通じて生涯成長しますからね!そこで実際に50代・60代以降にどんな場所で出会いと交流を広げてみるのかアンケートを取り、本音のところをかたってもらいました。

以下はシニア世代にオススメの出会いの場ですよ!

1,公園や野鳥の集まる水辺など

神奈川県在住の47歳です。私には子供もいないのでママ友もいず、また現在専業主婦なので、職場の知り合いもいない状況です。趣味はカラオケなのですが、コロナ禍でめっきり歌わなくなってしまいました。最近は写真撮影にはまっています。

近所に大きな池があり、そこに鴨やカワセミ、鷺などの野鳥が来ます。季節によっては、かわいい子ガモをたくさん連れたカルガモ親子などが見れ、近隣の方も足を止め、眺めたりしています。


私も写真撮影しようとカメラを持って頻回に出向くようになりました。


そこで、かなりご年配の同じく野鳥撮影をされている方数人と顔見知りとなりました。いつどんな鳥が来ていて、こんな写真が撮れたよと写真をみせて下さったり、他にも野鳥が見れる場所を教えてもらったり、夏には近所の花火大会の情報なども頂きました。


時には冗談をいい合ったり、カメラの相談にのってもらったりする事もあります。通りかかりの方も、話しかけて下さることもあり、人とのコミュニケーションが増えました。

良い気分転換にもなっています。

2,24時間営業のフィットネスジム

私は49歳の男性で会社員をしています。住んでいる場所は和歌山県和歌山市で、一人暮らしをしています。


趣味は音楽鑑賞・読書(ライトノベルやネットの投稿小説が主)・フィットネス・ゲームです。
特にゲームは大好きで、昔からハマっています。

私自身中高年なのですが、友達を作りやすいのはフィットネスジムですね。それも深夜帯に友達が出来やすいので、24時間営業をしているフィットネスジムがおすすめです。

フィットネスジムを利用した感想ですが、大体私が利用しているのは深夜帯です。


若い頃からゲームセンターへ行ったりドライブをしたり、自宅に居れば夜明けまでゲームをしたりと夜中でも活動している事が多かったので深夜帯に行く方がしっくりくるんです。


大体行くのは深夜23~翌2時ぐらいまでなんですが、この時間帯になると利用客がめっきり減ります。

利用者の数がゼロではないものの、大体いつも同じ顔ぶれ。


そのうち「いつものメンバー」的な感じになり、独特な雰囲気が生まれます。
たまにそのうちの一人が一週間ぐらい来なかったりすると、久しぶりに来た時に「最近どうしてたんですか?お仕事忙しかったんですか?」と会話をする仲に。


そのうち普通に会話するようになり、ジム上がりにラーメン食べに行きませんか?等の話が出てきて一緒に食べに行くようになりました。

あとこういう時間帯を利用する人って既婚者は少なく、私のように独身が多いんですよね。


お互い暇な時間はありますし、ゲーム好きな人がいてたら一緒に同じMMORPGをプレイしたり、ネットカフェへ行ってゲームをしたり。下ネタ関連の情報交換をしたり。気づけばバカ笑い出来る友人関係になっていました。

こんな感じでシニア層になった今でも友達は普通に作れています。

交流相手がどんな人か?ですが、同性の中高年単身者が多いです。

通常ジムでも出会いがある

スポーツジムに2年前まで通っていましたが、コロナが怖くやめました。平日昼間は、主婦とシニアの憩いの場です。スポーツはついでで、殆どの人がお喋り目的に来ているように見えました。

お喋りしているうちに恋が始まる人もいるのではないでしょうか?また、トレーナーさんも若くてかっこ良くて親切なので刺激を求めて通う主婦もいるようです。バシッと化粧して目立つウエア来て気取ってる人もいます。

何を目的に来てるのか正直疑います。昼より夜の方が仕事帰りの人が多いので静かでした。

最後にお風呂に入って帰るので水道、ガス代の節約にもなり、話し相手や友達を作るのには一石二鳥ではないでしょうか?お金はかかりますが、いろいろな人とお話しできて、イキイキと活動してるシニアさんがたくさんいました。

3,フランクな感じのワインバー

京都市在住・大阪市内の中小企業で役員として勤務している50代後半の既婚者男性です9。趣味は、部下と行く立ち飲み屋・ゴルフ・最近はソロキャンプにはまっています。子供は全て巣立ち、自分自身の時間が作れるようになり、また一人の時間を大切にしたいと思っています。

大阪駅前には、着席・立ち飲みを問わず多くの居酒屋さんがありますが、いわゆる居酒屋さんの場合はグループで来ている方が大半です。その点、ワインバーには一人もしくは少数で来られている女性が多くおられ、ここで気の合う方との出会いを探しています。

まず、ワインバーで彼女ができやすいと思うのは次の3点です。

まずお酒の席であるという点です。知り合ってからお酒に誘うのは、意外とハードルが高いですが、このようなお店ではお互いに軽く酔った状態での出会いであり、打ち解けるまでに時間を要しません。

次に、一人で来られている女性は社交的な方も多く会話も弾みやすいと思います。そして最後は、比較的自立した方が多いという点です。

彼氏を求めている女性ほど自立している方が多いように思います。以上の点から、ワインバーは大人の社交場として、また彼氏彼女を見つけるには最適な場所だと思います。

4,保護ネコのボランティア施設

40代後半・男性)都内在住の独身です。


趣味は神社巡りと、ちょっと地味目!最近お腹周りが少し気になり始めた中年男性です。だけど、若い頃は豊川悦司さんに似てるってよく言われました。今現在は某食品メーカーで製造責任者として働いています。ちなみに恋人はいません(涙)

もともと、大の猫好きなんで、休日はボッチの寂しさを紛らわせるためってこともありますが、保護ネコたちのボランティアに行っています。ボランティア施設では保護されたニャンのお世話をするワケですが、施設に通っている人達はみなさん猫好きで、若い人から年配の方まで、とっても幅広い世代の人がボランティアに参加しています。

猫好きってこともあって共通の価値観を持っている人たちばかりなんで、とても会話が弾みますし、自分の好きなことをやっているのでとっても楽しいです。

今では、若い女性や同年代の人、大先輩である高齢の方とも仲良くさせてもらっています。中にはプライベートで交流する人も結構いて、保護猫のボランティアに参加してからは友達が凄く増えました。

しかも、施設で仲良くなって結婚しちゃったカップルもいます。ボランティアに参加する方は皆、優しい人達ですぐに打ち解けられます。

保護猫ボランティアは猫が好きな人にはイイんじゃないでしょうか!もちろん、給料は発生しません。あくまでもボランティアですけどね..でも、得るモノはいっぱいありますよ!

5,ドッグラン・ドッグカフェ

仕事は自営業で主に建設系の仕事を営んでおります。今回話すのは育ての親で今は別居している叔父の話です。
叔母はもう10年以上前に他界しており、現在はひとり暮らしです。

私も叔父と一緒にドッグランに飼っている犬を連れて行ったことはありますが、時間帯によってもかなり様々な世代が居らっしゃる印象でした。


20代から30代はもちろん多いですがいわゆるシニア世代の方も多く見受けられ、祖父もドッグランで知り合って仲良くなった人も何人もいるようです。


ドッグラン内にはワンちゃんと入れるカフェなどもありお茶を飲みながら話したりすることも出来ます。


ワンちゃんを飼っている共通点も基本的に皆様一緒なので話はとても弾みやすく話題が尽きないほどだと感じました。
だいたいお散歩の時間が同じだったり犬種や大型犬小型犬等でまた別のコミュニティが出来上がっている為、友達やそれ以上も無くは無いと思います。

6,スナックやバーなどの酒場。

50歳になった男です。会社員をしています。兵庫県在住で、妻と子どもがいます。趣味は絵を描くことと週末のランニングです。マラソンにも何度か出て完走しましたが、年齢とともにタイムが頭打ちとなりつつあります。

もともと酒は好きなので居酒屋はよく行きますが、スナックはあまり大人数で行くところでもないし、そもそも知っている店など無かったので、あまり行ったことがありませんでした。ある時、上司にスナックに連れていかれた時に、かわいいおねえちゃんがいて話も合ったので、そのうち一人で行くようになりました。

そもそも一人で飯を食ったり飲みに行ったりするのが苦手なタイプですが、行くと彼女がかまってくれるので、一人で行くのにも慣れていきました。しばらく通っていると、常連さんとも仲良くなり、店で会うと話をしたりして、仲の良い人も数人できました。

中高年は彼女や友達を作ろうにも、日常生活において出会いの場が物理的にないので、こういう酒を飲む場所ぐらいしか無いように思います。

彼女とまでは行かなくても、スナックのおねえちゃんと同伴して、付き合っている空想もできたりするので、面白いと思います。

7,習い事・講演会・趣味サークル

鳥取県に住んでいるmizoo1と申します。45歳の男性です。
職業は飲食店を営んでおります。


色々な人の話を聞くのが好きで、各地の講演会とかによく顔を出しては、色々な方との交流を楽しんでいます。

よく講演会とかに行きます。また、趣味のサークルにも出かけます。


講演会では、その人のお話をききに行くのですが、やっぱり、同じ様な人が集まってきます。
なので、すぐに仲良くなれたり、お話を共感して聞いてもらえたり出来ます。


また、趣味のサークルとかですが、私はウクレレをやっているのですが、音楽が好きな人が集まっているので、歌を歌ったり、演奏したり、発表会とかも企画したりして、和気あいあいと楽しんでいます。


色々な人と出会うのですが、書道の先生や絵を書く先生、トラックの運転手から経営者、トップアスリートや若い子達も集まったりして楽しいです。
感想なのですが、人と出会って自分がまた刺激を受けて、明日の励みになったりしているので、会うのは楽しいです。

8,自分ができそうな仕事場所

徳島県在住の49歳の兼業主婦です。看護師をしていましたが、出産子育てのため、10年近く専業主婦をしていました。 子育てがひと段落し、自分の時間がすこしずつできるようになり、現在は登録制の訪問看護師をしています。

子育てがひと段落し、自分のこれからを見つめてみるとやりがいを何か見つけなければと思うようになりました。カルチャーセンターやサークルにも顔を出してみましたが、いまいちで、友人の勧めで登録制の訪問看護ステーションでのパートを始めました。

仕事内容というよりも、自分より少し年配の方に人生を豊かにするためのアドバイスや出会いの場を教えてもらうことが多いです。

たとえば、自分の庭で取れた野菜で、お総菜をつくり職場の若い子にふるまったり、庭を提供して、自立支援が必要な人の手助けをしたり、一緒に車いすを寄付するためにボランティア活動をおこなったり、子育ての悩みから年金のことまでありとあらゆることを教えてくれます。

お給料ももらえるし、同じ志をもって仕事にあたるので、自然と次のステージへ一緒に上がれます。仕事→人との出会い→そのひとからの誘いで活動が増える。私の場合そういった感じです。

9,ゴルフ場・打ちっぱなし

32歳。岡山県岡山市在住。会社員。詳しくは電機メーカーで営業部に務めています。独身で10年くらいひとり暮らしをしています。趣味はゲーム、読書、音楽などインドアなものが多く、時には外に出てランニング、バトミントン、ゴルフなども楽しんでいます。

ゴルフとは紳士のスポーツであり、最近では会社の接待でも行われることがあるスポーツです。やる以上は、関係する者とコミュニケーションを行うことが多いものです。

そういうことからか、ゴルフに打ちこむ人にはお喋りで社交的な方が多いと思います。コース周り、打ちっぱなしの場を含めて、知らない人とでも打ち解け合いやすいと思います。

ここに集まる以上、皆同じ趣味をもった者同士であることから、ゴルフに関する話題で知らない者とも盛り上がることがあります。打ちっぱなしの時に、近くにいる者が「ナイスショット」を言ってくれたり、そこからドライバーの好みがどうのこうのといった具合に、話題が広がりやすいと思います。

打つ場所を抜けると、飲食スペースなど、意外と憩いの場が用意されています。そこが交流の場にもなります。肩ひじはらずに軽い気分で寄る人同士だと、気兼ねなく話しが盛り上がります。社交の場、出会いの場として良いと思います。

10,公民館などの生涯学習

最初は、健康のためにセミナーに行っていました。講師の方が集まっている人達に健康に関する説明を行い、最後には毎日の適切な運動法を行いました。他の女性とはそこで知り合い、一緒に食事をいくようになりました。

その方とは今でも、メールでやり取りをする仲です。公民館や図書館などは無料で生涯学習を行っているケースが多いです。友達は作れると思いますが、恋人はその人次第だと思います。


ダンス教室など習い事教室やサークル活動の場

44歳の専業主婦です。以前は公務員をしておりました。広島県瀬戸内海を望む田舎エリアに住んでいます。


多趣味で、ピアノやフラダンス、手芸など、地域の方々が集まる公民館や会館等の場所でサークル活動を通していろいろやっております。

多趣味なのでいろいろ教室などに参加しているが、住んでいる所が田舎だからか、他の参加者さんがご高齢のかたが非常に多い。
驚いたのは90歳近いかたもいらっしゃること。でもサークルや教室に通われている方は、考え方も前向きでアクティブな方が多く、生き方について勉強になるなと感じることも多いです。


気さくな方も多くて、会えばみんなでよく日々のいろいろについて話をして盛り上がるります。


地元通の方のご当地情報をいただいたり、今日うちでとれた野菜だ果物だと教室に持ってきてくださる方もよくいて、非常に助かったりしています。


自分が通っている教室等は、参加者の方がだいたいみなさん女性なので、恋人を作る目的で来ている方はあまりいなさそうです。

11,貸し農園や体験ができる市民農園

市民農園を利用してみて、いろいろな利用者の方との交流がありました。会社を定年退職された方が、老後の趣味として農園を借りていたり、主婦の方が健康に気を使って無農薬野菜を作るために利用したりされていました。

最近は農業体験に興味がある人もたくさんいるみたいで、休日なんかは、沢山の人が自分の借りた区画で農作業をしているのですが、隣の区画の人や顔なじみの人ができたりすると、作っている野菜の話や農作業の方法で話すような関係になりり、次第に世間話をしたりするようになりました。

おばちゃんの利用者なんかはお菓子をくれたりとても親切にしてくれます。利用者の方どうしが仲良くお話をしている姿を見ると、シニアの方や中高年の友達を作る場としてはとてもいいのではないかなと思っています。

12,コーチングセミナー

自分の場合でありますが、以前はコーチングという話術のスキルを勉強しました。これは話し相手が、自分の問題や課題などを解決するために、「その目標を達成するにはあなたはどのような行動をお起こせばよいですか?」と質問を投げかけ、それで相手の棚の範囲で、今できる範囲で答えを導き出すといった手法となっております。

こういった研修の同期の方でありますが、20代は少なく、30代~50代の方が多く、日ごろの日常生活や近況報告などいろいろな情報を共有して、友達や恋人なども作っている人がおります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次