シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

既婚者OK!シニア合コンの評判と内容を5人の参加者が本音で紹介!

今、シニア世代の出会いで流行っているのが既婚者参加も大丈夫な大人の合コンです。

普通コンパと聞くと大学生や20代・30代が中心で、高齢者向けのイベントはあまり知られていないかもしれませんが、実は年を取ってからの方が時間も撮れるし飲み会は多く開催されています。

では実際にどんな形で開催されるのか?探し方や内容を聞いてきたので紹介します。

目次

シニア合コンの探し方と具体的な内容

では具体的にどうやってシニア向けの合コンを探すのか?まとめています。

  • シニア向け社会人サークルのイベント
  • 市民講座や同好会
  • シニア向けスポーツの趣味サークル
  • ジモティーなどの地域合コン掲示板

聞いてみると、趣味の集まりで探している人が多く、定番の結婚相談所やお見合いパーティー・街コンなどから入る人はシニア世代には少なかったです。

シニアの既婚者合コンって一般の社会人合コンと何が違う?

後は気になる内容ですね。社会人合コンの場合は大体男女の友達からコネで作るので、LINEでグループを作って当日は男女別々に幹事が場所まで誘導、その後乾杯から自己紹介・・・。

という何ともかわいらしい流れになりますが、シニアの合コンは話が早い!

大体適当に集まっておしゃべりを始めてしまい、気になる人がいたらカラオケをやったり、勝手に誘って出かけてしまうケースが多かったです。

さすがに社会人生活を数十年やってますし、それまで恋愛経験もあるのでめんどくさいことはしない感じですね(笑)

後はすでに顔なじみの趣味友達を通じて開催するケースも多く、大学の合コンとは違う雰囲気です。

では実際の参加者に聞いてきたので順番に紹介!

カラオケ同好会や市の講座のパンフレットでシニアの合コンが見つかる

今は40歳で富山県在住です。シニアの合コン現場に出会って話を聞けたのはカラオケ店で勤務していた学生時代の話で、福岡県の北九州市内のカラオケ店でのお話です。


趣味はカラオケと読書です。社交的な性格で飲み会の幹事などはよくしていました。

最初はカラオケ店でアルバイトをしている時、遭遇して知りました。常連の方がいたのでお話を聞いたら、カラオケ同好会や講座の案内が市の公開講座やチラシで入っているのが多く、そこに参加して、足腰の悪い方は大抵何度か知り合った後、車で相乗りで近くまで送ってもらうそうです。

そこからお友達の輪が広がったり、違う講座の人が待ち合わせしてカラオケの合コンに参加したりと色んな参加の種類はありましたが、どこかのペアが友人同士という事が多かったです。


2回目の私も幹事ををお手伝いした合コンは、市内での井戸端会議でしっかり独身と家はこのような仕事や性格の善し悪しなど合う方同士をお付き合いさせようと、1回目よりパワーアップして人数も揃え、予想以上に本格的でした。直接会いに行って誘ったり、電話をかける直接の誘い方が殆どだったと思います。

シニアの合コンは学生と違う

シニア合コンの衝撃は乾杯とかはないことです。ご飯が揃っていただきますとトイレ休憩、二人になりたかったらデュエットでアピールみたいな形でした。


カラオケ好きな人も多かったのですが、無職で時間が沢山合って話し相手が欲しいという方が多かった印象が強いです。でもとてもアクティブで楽しそうでした。


なので、デパートの販売員や清掃、呉服屋さんや自営業を次世代に譲った飲食店や美容室、雑貨やさんの経営者、土地を沢山持っている方がいてそこにホームパーティの話も良く出て、その方が大体車を持ち参加者を送るなどの様子が主要の流れだったと思います。

女性は料理好きで漬物の話で盛り上がってる事が多かったと思います。


やっておけば良かったと思うのは、入れ歯や硬い物を飲み込むため沢山水を飲むのが恥ずかしいと言う方が数名いたので、シニア合コンにむけた柔らかい食べ物や、無料の水やピッチャーをあらかじめ持って行ってあげておくことです。

そうすればシニアならではの薬をのんだり入れ歯を洗いに行くための水を人目気にせずコップで持って行けると思いました。又、今は良くありますが、老眼鏡は沢山活躍するので数本はいると感じました。

ジモティーでシニア向けの既婚者合コンが見つかる

57歳の男性で神奈川県横浜市に住んでいます。仕事は会社員でドライブ・ウォーキングが趣味で、休日は早朝からふらりと電車に乗り、数駅先で降車して、そこからいろいろなルトで街の雰囲気を楽しみながら、10Km~20kmほど歩き戻ってくることを楽しんでいます。

シニアの合コンあはジモティで探しました。同じ趣味の人が集まるグループを検索して探します。


ここで色々な目的を持った男女が集まるのですが、幹事となっている人だけでなく、グループ内で故人のプロフィールを事前に共有しておきます。


その後に合コンの日時・場所を決めて参加するという流れです。


この他にも出会い系サイトなどがありますが、年代が自分の子供のような世代になってしまうために、全く意味がありません。


しかし、ジモティであれば住んでいる地域を中心としたコミュニティがいくつもあるために、見知らぬ人との接触もしやすく、集まりやすい特徴がありました。


しかも、費用は全く要らないために、合コン相手・グループを探すにはとてもいいツールだと思います。

特に合コン募集の際に縛りはない

ジモティの中にいろいろな目的の集まりや趣味・テーマのコミュニティの勧誘が掲載されています。
今回集まったメンバーは50代の男女ですが、特別なテーマや目的はありませんでした。強いて言うなら、「お酒が好き人」ということになります。


合コンという言葉も使われていましたが、知らない人たちでも、気楽にワイワイと騒いで盛り上がることができたので、良かったと思っています。


若い頃のとような異性との出会いを目的とした合コンとは少し異なり、仕事以外の人間関係で幅を広げることが目的だと言ってもいいかもしれません。


ただ、カラオケもあったので、少し練習しておけばよかったかなと思いました。1年以上、コロナ禍のためにカラオケで歌う機会も減っていたたためです。

手芸教室など習い事の主催者が既婚者用の合コンを開催

51歳、静岡県に住んでいて仕事は会社員で介護関係の仕事についています。趣味は映画を見たり、寒くなければ外に出て体を動かすことが好きです。シニア世代での合コンはあると思いますので、自分の体験した中から話しをさせてもらおうと思います

シニアの合コン相手を探していたわけではないのですが、たまたま前職で一緒に働いていた既婚の50代女性の方から既婚者合コンやるから来ないと誘われたのが始まりです。

聞くとそういう集まりを定期的にやっているそうです。

その方は自分の自宅の一室を使い大人を集めて手芸のような教室を開いていることもあり、沢山のシニアの同世代と交流があります。

そして女性も男性もお知り合いが多いので一部の方から合コンの提案があり開催しているそうです。既婚者合コンというのは特に決めてなかったようですが、やはりその世代はほぼ既婚者が多く既婚者も独身もOKという意味で既婚者合コンとしたみたいです。なのでたまたま自分の知り合いに開催者がいて誘っていただいたのがキッカケです。

子供が大きくなると合コンしても嫉妬の意識が消えている

やはり既婚者が多かったです。自分の妻や夫に対してもうあまり浮気とか不倫とか嫉妬とかそういった感情がお互いにないと言っている方ばかりでした。もう過去に夫に愛人があり当時は怒っていたが諸事情により離婚はなく冷めたまま同居していたり、子供が大きくなりお互いに自由にしていたり、自分の妻や夫のことを同士だから恋愛ではないと言ったりしている方が多かったです。


感想としてはいわゆる若い感じの合コンというよりかは大人の飲み会といった感じです。

その場は普通に会話を楽しんで気になる方がいれば連絡先を交換して連絡を続けるといった感じです。自分が行った合コンで思ったポイントは皆さん家庭があり余裕がありますので、薄い誘いだと断られやすいので少し強めのアピールをした方がいいと感じました。

既婚者の友達の開催は自然で楽しめる

50代、20代の頃に結婚離婚を経験したバツイチで子どもは居ません。埼玉県在住。フリーライターをしています。趣味は読書や音楽鑑賞。スポーツは全くしないインドア派です。休日は家に引きこもってゆっくりと過ごすのが好きです。

日頃から仕事の関係であまり外へ出ることがありません。友人や知人の数も少ない方だと思います。元々、インドア派ということもあり、家で過ごすのが好きです。

そんな私の老後を心配して友人の一人が合コンをセッティングしてくれました、年齢的に合コンに参加することに抵抗があったのですが、どうやら私と同じ年代で独身の人を集めた食事会のようなものということだったので、気兼ねなく参加してみてもいいかなと思うようになったのです。

もちろんセッティングしてくれた友人も参加します。ちなみに、その友人は既婚者です。他にもう一人知人が参加したこともあり、いざとなったらその知人と話し込んでしまおうと思っていました。


一般的な合コンは夜に行われると思うのですが、今回は食事がメインだったのでランチの時間にレストランで食事をしました。同年代ばかりで昔の話がメインとなって懐かしく楽しく話すことができました。

同世代なのでバツイチや子持ちでも大丈夫だった

同世代の独身ばかりが集まった食事会ということで、ジェネレーションギャップを感じることがなかったのが良かったのかもしれません。

一度も結婚をしたことのない人も中には居ましたが、私のようにバツイチの人も居ました。バツイチ子持ちという人も居て、それぞれの苦労話なども聞くことができ、自分一人だけが苦労しているわけではないのだなと感じたものです。


それから月に一度、同じメンバーでランチの時間の食事会を行うようになりました。そこからだんだんと全員が友人になり、さらに気が合う人同士でもお茶をしたりカラオケをしたりと仲良くなっていったのです。まだ一対一の異性との付き合いというところまでは行っていないものの、少しずつ距離が縮まってきて楽しくなってきたところです。

ゴルフつながりはシニアの既婚者合コンはすぐに見つかる

53歳、兵庫県、会社員、ゴルフ。社会人になってからこよなくゴルフを愛する男性です。バツイチですが、あまりあくせくすることもなく仕事とプライベートをどうやって両立させるか、結婚にもこだわらず非常に良い人がいるお付き合いをしてみたいと言う位の思いです。 

私は若い頃からゴルフが大好きです。同性の友達も含めてゴルフで様々なコミュニティーを広げてきました。ゴルフの合コンをいわゆる合コンと名づけ、様々な事業者がパーティーを行っています。

もちろん、参加者の属性を通常の婚活パーティーのように定めたものもあり、私はゴルフを楽しみたい30代から50代の女性を対象としたゴルコンに時折参加しています。

もちろん恋人になれないにしても友人関係を作ることができ、コミュニティーが広がることによってさらなる人間関係を広げるためには役立っています。

もちろん、ゴルフと言うスポーツの特性上、初対面でも1日プレイをしてしまえば相性があからさまに分かることもあり、場合によってはその場だけで終わってしまうことも多いのはある意味問題であるかもしれません。逆にその場で意気投合してしまえばどのような形でもある人間関係を深まるメリットがあると言えるでしょう。 

ゴルフ合コンは共通の話題があって話しやすい

ゴルコンと言う特性上、まず趣味がゴルフの女性と言うのは間違いありません。アスリート系の女性ゴルファーは少なく、私と同じくゴルフを通じてコミュニティを広げたい、あわよくば恋人を見つけたいと言う女性が多いのが実態です。

 
もちろん、ゴルフのプレイは全員とできるわけではないのでゴルフプレイ後のパーティーがメインになってきます。

なかなかゴルフをしていない方々とは関係を深める事は難しいと思いますが、ある程度の年齢を重ねた方が確かいないので、初対面であってもそれなりに会話が弾むし、ゴルフの会話をしていればまず失敗することがないと言うメリットがあります。

シニア合コンのコネが全くない人相手を探す5つの方法

友達が多ければ飲み会はすぐに開けますが、田舎だったり引っ越しや転勤ですぐには合コン相手が見つからないという人もいると思います。

その場合は以下のような場所で簡単に見つかります。

  1. ハイキングなどのシニア向けサークル
  2. 50代が多い合コンマッチングアプリ
  3. シニア向けの合コンがセットになったバス旅行
  4. シニアのビジネス交流会後の合コン
  5. 料理が絡むシニアイベント

この5つが手っ取り早いです。

シニアのハイキング合コンの特徴

ハイキングや軽登山というのは1日使って運動するので、その後に温泉施設によることが多く、またイベントにも組み込まれている場合があります。

やっぱり風呂上りはビールですよね?男女比はちょっと合わないことも多いのですが、趣味を活かしたシニア合コンとしてかなり人気があります。

シニアのバス旅行は休憩時間にランチ合コンあり

続いてバス旅行ですね。これまた大体1日ツアーですが、大体ランチの休憩時間は小さなグループに分かれてテーブルで食事があります。

そこで軽くお酒を飲んで談笑するので合コンと同じ!普通の合コンと違うのはさらにそこで意気投合すればバスの終点で二人で飲みに行けるところ。

シニア向けは女性が多いのですがそこから友達の輪を広げるという手段があります。

シニアのビジネス交流会も飲み会や合コンのように出会いがある

朝活という言葉ができてから長いですが、シニアが集まってビジネス交流を開く場所が都心部には沢山あります。セミナー付きのものは終わった後に懇親会がアリ、ここでの出会いが期待できます。

  • 同性のみのワークショップ
  • 個人事業主の起業セミナー
  • 名刺交換会

なるべく大手が開催している所の方が無難です。自分の仕事だけだと幅が広がりませんし、特殊な仕事をやっている方は視野を広げるためにもお勧めです。

シニアの合コンアプリは最短最速で手っ取り早い

シニアの習い事で多いのが日本舞踊や着付けなどですが、料理教室とセットになったようなところは食事がある分飲み会が開かれる回数が多いです。

料理が得意でインドア・アウトドアで作っているという人は地元の掲示板や公民館で気軽に探してみてはどうでしょうか?

以上シニアの合コンについてでした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次