シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

県民共済婚活の評判は?JA婚活や自治体婚活は中高年の出会いに最適です!

今回シニアの婚活と出会いの場で注目したのは県民共済が主催する婚活イベント!これ、都道府県ごとに非営利で少子化対策のために年代問わずの出会いを応援するという目的で始まりました。

神奈川・埼玉・茨城など主に関東圏が多いのですが、県主導で無料で参加できる婚活パーティーは金銭コストがかからず初心者でも参加しやすいです。

では実際にどんなイベントがあるのか?まとめてみたいと思います。

目次

県民共済婚活イベントの一覧表

都道府県名イベント名料金世代
神奈川県グリーンファミリー登録料5万円のみ全世代
埼玉県恋たま16000円(2年)全世代
千葉県JAちばみどり3000円~全世代
茨城県であいば登録料11000円全世代
東京都東京ふたりストーリー3000円~全世代

このように関東を中心ですが、県民・都民割で自治体主催の婚活サポートの場が増えています。大手の結婚相談所やお見合いパーティーと比べた場合料金としては半額くらい。

参加者が地元民に限定されているのでその後の付き合いがしやすく、中高年~シニア世代でも参加しやすいのはメリットだと思います。

では順番に自治体婚活を紹介していきます。

東京都の自治体婚活:東京ふたりストーリーの評判と感想

まずは高齢者が多い東京の自治体婚活です。都民のマークが目印のTokyo二人ストーリーというサービスができて、おり、40代後半くらいのカップルが成立している婚活支援サービスです。

メインの参加層は30代後半の男女ですが子持ち・バツイチも参加していますし入会に当たって厳しい条件は課されていません。

東京は所得や年齢に応じて婚活サービスの幅が広く、年齢1歳差でも切られてしまう人が多い中、東京で暮らすためのライフワークバランスのサポート・現在問題になっている保活の状況までを解説するセミナーがあります。

→ 東京二人ストーリーはコチラ

神奈川グリーンファミリーの評判と感想

横浜グリーンファミリーの特徴はやはり料金が驚くほど安いということです。登録料50,000円のみで、月会費やお見合い料はもちろん、成婚料も無料という、他では考えられない安さです。

確かに会員数は多くはないですが、その代り会員のほとんどは神奈川県民なので実際に会うのも簡単で、交際もしやすいため成婚にはつながりやすいと思います。

その多くは参加費用が1000円や2000円といった低価格なので、婚活にかけられる費用がない人にもおすすめ。

遊園地などで必要な実費は自己負担ですが、県民共済プラザで開催されるパーティーはほとんどが2000円程度なので、気軽に参加できるのがメリットです。横浜はもともと観光の盛んなおしゃれスポットなので、みんなで楽しむことができる場所もたくさんありますよ。

メルヴェーユはコチラ

パーティー会場はメルヴェーユという場所でみなとみらいの好立地。

※ 現在コロナでイベントは中止です。

JA千葉みどりの評判と内容について

JA千葉みどり

千葉は関東圏の中でも農業や漁業が盛んな地域です。関東に近いとはいえやはり少子高齢化に悩む地域ということで、「JAちばみどりHappy2」というプログラムや協賛イベントを企画しています。

現在のイベントの数は多くないのですが、千葉県とコラボしているサービスとしておすすめできるのが「つくしんぼ」です。

つくしんぼブログより

男性8000円、女性4000円と差がありますが地元千葉の人があつまる出会いイベントを開催。

つくしんぼ焼き芋婚活

焼き芋婚活なんてなかなか東京ではできません。千葉ならではの農業イベントですねー。ほのぼのしていてほほえましい。

→ 千葉みどりハッピーはコチラ

出会いさパートセンター埼玉:「恋たま」の評判と感想

埼玉県が運営をサポートする結婚支援サービス「恋たま」はAI婚活・ウェブ婚活を採用し自粛時でも埼玉周辺の男女のカップルを応援してくれるサービスです。

年齢層の幅がひろく20代~50代のシニア層まで参加可能。埼玉移住を計画している方なら県民ではなくても参加できるのがポイント。

AIによる自動条件マッチングは県としては新しく、ガイアの夜明け・ニュースゼロでも取り上げられており自治体婚活の注目の的です。

実際埼玉県の公式ホームページでも成婚率の割合が発表されています。

出会いサポートセンターマッチングの推移より

40代以上も20%、50代も10%いるので年齢層が幅広いです。

恋たまInstagram

公式インスタグラムではオンライン婚活やイベント内容を告知。Twitterで活躍するたまきち君も可愛いです。

東京に通いながら郊外に住みたいという方には最適なサービスですね!

→ 恋たまはコチラ

茨城県民婚活「であイバ」の評判と感想

茨城県でも同じくAIの自動マッチングとオンラインのお見合いを自治体がサポートをするサービスがあります。「であイバ」ということで2006年から県民のサポートをしてくれています。

ふれあいパーティーの様子(内閣府)公式

50代後半の中高年・シニア向けの婚活パーティーも同時開催

場所:婚活マイスターコナンつくばラウンジ(ドコモショップつくば店3階)
茨城県つくば市東新井24-3 コナンビ3F
条件:男性…46歳~58歳 / 女性…44歳~54歳
人数:男性…8名:女性…8名
会費:男性…6,000円→(早割)5,500円 / 女性…1,500円→(早割)1,000円

2022年9月のイベントはこのような感じ。男性の料金は6000円前後で民間と変わらないくらいの値段はしますが、自治体がやっているということで安心感はあります。

県民共済婚活と婚活アプリや紹介所はどちらがお得?

実は都道府県がやっている県民共済婚活・自治体婚活と比べた場合ですが、実は入会金や婚活イベントの参加料金はさほど大きく変わりません。

大体入会金は10万円前後で、婚活パーティーも5000円前後。マッチングシステムもAIを使って会う場所もオンライン化しているので、値段で決めるよりも、最終的な居住区を含めて考えた方がいいと思います。

  • 一般のシニア婚活サービス・・・全国県の相手で規制なし
  • 自治体婚活マッチング・・・各都道府県在住か移住が条件

仕事上転勤が多い人・まだ移住までは考えていない人は一般サービス。地域密着でご近所さんと出会いたいという人は自治体サービスですね。

個人的には周りの目を気にするので条件で選べる無料のマッチングアプリや民間のサービスの方お金をもらっている分スタッフの質が良いと感じました。

どちらにしてもお得に使えるサービスなのでまずは気になるところを探してみましょう!家にいて動かなければ相手なんて絶対見つかりませんからね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる