シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

シニア婚活バスツアーのおすすめは?熟年が一人参加でひどい目にあわない方法

今、シニア世代の新しい出会いの場としてはやっているのが婚活目的で参加できるバスツアー。旅行気分もかねて友達や恋人探しができるとあって、人気のイベントは予約待ち。

一方外れツアーに一人で参加するととんでもなくひどい目にあってしまうことも・・。

そこで今回はオススメのし婚活バスツアーを紹介するとともに、一人参加する前に覚悟しておいてほしいことを本音でお話ししようと思います。

目次

熟年・シニアの婚活バスツアー比較一覧表と評価

今回は50代以上・60代~70代までの熟年向きのバスツアーを取り上げます。

評価はあくまでシニア向けツアーという点で判断しました。。20代~30代向けの恋活バスツアーの場合は評価基準がかわってくるはず。

会社名年齢層料金地域詳細
エクシオバスツアー全世代1万~全国詳細を見る
ハピネスバスツアー40~601万5千円~全国詳細を見る
恋旅企画30後半~601万5千円~全国(都心部)詳細を見る
viptour30代~50代1万円~全国詳細を見る
tesoro club(テゾーロ)30~60まで1万円~関東中心詳細を見る
KTTトラベル年齢問わず1万円~東京中心詳細を見る
クラブツーリズム50代~5万以上全国詳細を見る

シニア向けの婚活バスツアーは大体が、バス旅行会社・婚活パーティーの企画会社がコラボしてやっています。

シニアエクシオバスツアーの評判と感想

エクシオHP

お見合いパーティーと言えば「エクシオ」というくらい有名なサイトで、ここはあらゆる企画を時代にあわせてやっていて、その中にシニア向けのバスツアーもあるのですが、現在は自粛の影響もあり参加人数が確保できないので、シニア向けの開催はほぼありません。

細かい指定ができるのはいいですが、エクシオの場合は旅行よりも出会い中心なのでだったらわざわざバスツアーにしなくてもパーティー参加だけでジュ分なのではないかと思います。

料金は大体男性6000円前後、女性は3000円前後です。バス旅行でもお見合いパーティー会社らしく、プロフィールカードの交換などがあります。

今のシニアの婚活はオンライン化しているのでそちらの方がおすすめです。

ハピネスバスツアーはシニアや熟年向けの企画も多く評価が高い!

ハピネスバスツアー公式

シニア向けのバスツアーで特におすすめしたいのは、毎回きちんと企画運営をしており、1名での参加率も高いハピネスツアーです。

ハピネスツアー:ツアー報告

ツアー報告写真も素敵なものが多いです。

60代・70代の熟年世代が参加しても違和感なく食事会に溶け込んでいる様子がよくわかりますね!

ハピネスツアーの流れ

STEP
集合場所で勝負をかけろ!

まずはパスツアーでは集合場所に集められます、ここでどの人の隣に座るのか?1日の運命が決まります。

STEP
ツアー婚ダクターが司会サポート

初対面が苦手な人、雰囲気作りが得意じゃない人もココ司会者がきちんと運営しています。流れに沿ってプロフィールカードの記入ですね!

STEP
サービスエリアで席替え

サービスエリアにつくごとに席替えです。全員と話せる方式になってはいるものの、バス内を移動するのは難しいので、好みの人がいるかは運次第です。

STEP
現地でトークと昼ごはん

現地ではフリートークができるようになります。一人で昼ご飯を食べることにならないように同性・異性問わず仲良くしておきましょう。

STEP
フリータイムになる前にデート相手を決めよう

フリータイムの散歩動画を見ていると1列に並んで自由に移動しているので、すでに仲良くなっているカップルのところに強引に割り込むのは大変そう。昼ごはんの間にフリータイムの相談をしておいた方がいいのと思います。

STEP
カップリング発表

みんなが見ているまで発表はちょっと恥ずかしいですね・・。

恋旅企画シニアバスツアーの評判

恋旅企画HP

恋旅企画も中高年・シニア向けの婚活バスツアーを開催しています。例えば一つの企画はこんな感じ。

  • 山梨名物あったかほうとうランチと信玄餅詰め放題&ショッピングと山梨ワイナリー見学
  • 女性共に45~59歳までの独身男女
  • 男性15,800円 女性/10,800円
  • 男性・女性各12募集 最大24名募集
  • 時間:8:45~18:30分

会場のリッチな感じでバス内もきれい!

恋するバスツアー結果報告より
恋するバスツアー結果

シニア向けよりも20代・30代向けの婚活バスツアーの方が開催回数が多いのですが、それでも食事アリ・現地での体験アリで、例えカップルになれなくても満足度が高い内容となっています。

過去には大手結婚相談所のNOZZEとミシュラン掲載店に食べ歩きツアーにいったりと、結婚を見据えたまじめな男女が集まる王道のバスツアーです。

VIPTOUR

恋するバスツアー

viptourの特徴は何といってもサブスクを採用している所です。婚活バスツアーって安くても1回あたり1万円近くかかってしまいますが、ここは男性6000円、女性3000円で1カ月、最大4回のイベントに参加できます。

サブスク形式は「ショートトリップ」ということですが、4時間のツアーとイベント会場でのお見合いが組み合わさっているので満足度は高いと思います。

ちょっと心配なのはここまで安いとリピーターが発生しすぎて常連さんとばかり会ってしまうこと。社会時サークル・スポーツクラブなども同じですが、本来恋活のつもりが友達作りになることはあり得ると思います。

値段が安いのでお見合いパーティー会場の質はそこまで期待はできません。

東京VIPラウンジ

普通のお見合いパーティーにイベントがついて、安いというのがここの売りだと思います。

年齢制限がないのでシニアに突入する前に参加した方がいいかもしれません。

テゾーロクラブのシニア婚活バスツアー

デゾーロクラブ

デゾーロクラブは一般のバスツアーの他にも中高年・50代向きの婚活バスツアーを開催しています。

  • 【長谷鎌倉・開運散策婚活】長谷寺・銭洗弁財天と鎌倉大仏り
  • 男性 36歳~54歳 6,900円 
  • 女性 36歳~54歳 3,900円
  • 浅草・散策婚活】縁結び神社と浅草寺&仲見世通り
  • 男性 40歳~59歳 5,900円 
  • 女性 40歳~59歳 2,900円 

大体が都内のパワースポット・観光名所を巡る旅ですね。

デゾーロクラブスタッフブログより
デゾーロクラブスタッフブログ
デゾーロクラブスタッフブログ

日帰り旅行だけではなく、創作イベントと1日泊りのプチ旅行ツアーもセットで楽しそう!

旅行が苦手という人は近場でのバーベキュー・水族館や遊園地のお散歩企画もあるので、選択の幅が広いです。参加人数は大体15名前後・歩きの途中でグループチェンジがあるので独りぼっちになることがないのもうれしいです。

結構バスツアーって「友達が出来なかったらどうしよう?」「一人で集団の後をつくのは悲しい・・」という心配もあるかと思いますが、きちんと司会進行や案内のスタッフがついているので、その点は安心です。

KTTトラベルシニア婚活バスツアー

KTTトラベルも婚活バスツアーをやっています。ここはどちらかというと20代~30代の若い人向きのイベントが多いのですが、たまにシニア向けもやってます。

紹介ビデオもあるのでそれを見ると1日の流れが分かりやすいかと思います。

ただ、ちょっと最近は東京・神奈川方面でしか開催されていないのでもったいないです。後は出発から到着までの時間がかなり長いこと!

シニアだと1日がかりの旅行はきついのではないかと思います。

  • 愛の町で実りある出会いを〜Love River マッチングツアー
  • 男性:5,000円 女性:5,000円
  • 出発12時:到着23時00
  • 男性:20〜40歳 女性:20〜40歳

クラブツーリズムのバスツアーは婚活よりも熟後年の友達作りに最適

クラブツーリズムお独り様限定

クラブツーリズムの一人バスツアーは婚活にも使えますが、特に男女のカップリングがあるわけではなく、ツアーの一環として一人参加・独身参加となっています。

司会進行に関しても旅行案内がメインで積極的な男女の出会いを応援するツアーではありません。ただ、そいういう場所だからこそギラギラせずに自然な出会いが期待できるのはメリット。

料金は婚活バスツアーの中でも2倍以上高く、ある程度余裕がある中高年が参加した方が楽しめるのでは以下と思います。

あわせて読みたい
クラブツーリズムの評判は?シニアがひとりでも出会える場所発見! 今回紹介すするのはクラブツーリズムです。ここは週刊女性などでも特集を組まれることがあるので有名ですね!もともとは出会いというわけではなく、旅行企画運営なので...

シニアの婚活バスツアーは目的を間違えるとひどいと感じる人が多い

シニアの婚活バスツーはかなり意見が分かれます。

友達が出来たという意見と、独りぼっちになってすごくつまらなかった・・・。という悲しいもの。

まず、婚活バスツアーと言っても各企画会社や運営方針によって内容がかなり違います。

  • 旅行そのものを楽しみたい人
  • 参加した人全員と話したい人
  • とにかくカップルになりたい人

積極性がどこに向かうのかで感じ方が別れているんですね。

バスツアーは基本異性と出会える数は10名前後。たまたま参加した相手全員がタイプでなければバス内で10時間以上いっしょにいることになります。

会社の詰まらない飲み会や外れた合コンも同じですね(笑)

いくら外の景色や旅行先が良いと言っても、婚活スタッフの料金は上乗せされるのですから出会いのみに期待をかける人はそこ間までオススメできないです。

婚活バスツアーでひどい目にあわないための工夫とコツ

では最後に婚活バスツアーでひどい目に合わないようにするためのちょっとしたコツをお伝えしようと思います。

  • 友達と2名で参加する
  • フリータイム前に話し相手を作っておく
  • お菓子や遊び道具を持っていく
  • 初心者は短時間の企画に参加する
  • なるべく人数の多いものを選んでみる

バスツアーの独りぼっちほどつまらないものはないです、バス内ならまだしも、フリータイムに一人で集団から離れて歩くのでは参加する意味がありません。

それを避けるためにはとにかくフリータイム前に「後で○○を一緒に見ましょう!」と話せる相手を作っておくことが重要です。

また、バスツアーによってはひとり限定でないものもあるので、婚活友達と2名で参加すれば旅行も兼ねられて楽しめます。

後は学校の遠足と同じで、話題作りのきっかけとして「お菓子」「トランプ」のような道具を持っていくと良いかと思います。

ちょっと変わったお菓子なら話作りのネタになりますしね!

そして初心者はいきなりロングコースに行かず、なるべく早く終わるもの、近場のイベントに参加した方が無難ではないかと思います。

バスツアーが面倒な人はサークルかシニア向けの婚活アプリがおすすめです。

今は近場のイベントと出会いがミックスして使えるアプリが登場していますし、基本料金は数千円です。集団行動で疲れてしまう人は使うのも良いかもしれませんね!

あわせて読みたい
シニアのおすすめ社会人サークル比較!婚活・友活で使い分けよう! 50代、60代になると交友関係が仕事だけ、家庭内だけっていう人はいませんか? 趣味を始めようとしても年代が合わず、一人でやってもなかなか交流関係が広がらない。...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる