シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

50代以上の中高年男性が婚活で女性にモテる7つのコツ!成功の秘訣はコレ!

中高年男性の皆さん、婚活パーティーでの勝ち筋を探しているなら、ちょっと耳を傾けてみてくださいね。婚活パーティーって、プロフィールカードから始まって、1対1のトーク、フリータイム、アプローチカードまで、いろんな場面でちょっとした駆け引きが必要なんですよ。

さて、婚活の戦場で勝つためのテクニックをバッチリまとめてみました。

まず、各女性との話す時間はたったの3分から10分。この短い時間でどんな印象を残すかがカギです。最初の印象って、なかなか変えられないもの。だから、しっかり戦略を練って挑まないと、あっという間に5000円が2時間でパーになっちゃいますよ!戦略が大事ですよね!

目次
人気No1人気No2人気No3



【華の会】
50代以上が半数シニア向け友達アプリ
趣味友作りに最適。まずは無料で十分、価値観色々。予想外の恋愛トーク楽しみましょう!
【シンシアリユアーズ】
懐かしのペンパル(文通)メル友・お茶友探しの場です。婚活よりパートナー探しに向いています。話好きに最適
【マリッシュ】
中高年の定額制マッチングアプリがコレ。動画と登録者のサークル機能あり、この値段での中ではベストです。まじめ系
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式公式公式


婚活でモテる中高年男性は女性のニーズと性格をよく把握している

50代以上の中高年の婚活戦士たち、成功の秘訣をもうちょっと教えちゃいますよ。婚活で勝つためには、パーティーに来ている女性たちの特徴をしっかり分析することが大切。筆者は100回以上婚活パーティーに潜入取材してきたから、これは間違いないアドバイスです。

1,婚活で専業主婦に憧れる女性にもてるコツ

まず、専業主婦に憧れる女性へのアプローチ方法。婚活パーティーを選ぶ人って、「恋人じゃなくて結婚相手が欲しい」と思ってる人が多いんですよね。実際に話を聞いてみると、「仕事を辞めて主婦になりたい」「仕事が辛くて、結婚して今の生活から抜け出したい」という気持ちが強い女性が多いんです。

そんな女性たちには、「仕事を辞めて料理を作ってほしい」というニュアンスをさりげなく伝えると、目がキラキラするんですよ。でも、いきなり結婚生活の話をする必要はないんです。「俺のために料理を作ってくれ」というフレーズは、専業主婦願望のある女性だけでなく、多くの女性にウケるんです。

「○○さんの得意な料理は何ですか?」「卵焼きです」「じゃあ、今度卵焼き作ってよ、絶対おいしいって言うから」(笑)こんな感じで話を進めると、勝率アップですよ。

このくらいのノリで言った方がいいです。で反応が悪いひとは切ってOKです。めんどくさい人と結婚したら一生後悔しますからね。

クッキングスクールに通ってる女性も多いので、最近練習した料理の話を聞くのもいいですね。もし「料理はしない」と言われたら、好きな食べ物の話に切り替えて、おすすめの店や美味しかった料理の話をすれば大丈夫です。

真剣に将来の結婚相手を探している女性を見つけるのが、婚活パーティーのポイントですよ。これであなたも婚活の達人に一歩近づけますね!

2,婚活パーティーでやる気がない女性にモテるコツ

さらに勝つためのヒントをお届けしますよ。婚活パーティーには、「女性は全部無料!」「スイーツ食べ放題無料!」なんて謳い文句で女性を引き寄せるイベントも多いんです。

でもね、ここで注意が必要です。

中には「結婚相手探し」よりも「無料のケーキ目当て」「遊び半分」「暇つぶし」で来てる人もいるんですよ。だって無料ですからね?

サクラと呼ばれる人たちも、このグループに含まれることがあります。つまり、婚活への本気度が低い人たちですね。

5000円近く払ってる男性からしたら、ちょっと腹立たしい話ですが、ここはひとつ、大人の紳士として振る舞いましょう。「ケーキ好き?」とか「俺も男なのにケーキ大好きでさ、ミルフィーユとか一人で注文しちゃうんだ」という感じで、スイーツの話題で盛り上がるのがオススメです。

婚活パーティーでは、相手の興味のある話題で戦うのが肝心。ほとんどの場合、自分が年上だということを忘れずに。カップルになりにくい場合は、フリータイムに自分の名刺(できればオリジナルで作ったもの)を渡すといいですよ。

サクラっぽい人には、社交辞令的な会話で済ませておきましょう。

1対1のパーティーではなく、複数人でのパーティー(合コンみたいなもの)を企画すると、意外とスムーズに連絡先を教えてもらえることもありますよ。おそらく、パーティーで完全なサクラはそんなにいないはずです。これで、あなたも婚活の達人にまた一歩近づけますね!

3,婚活パーティーに友だちと2名で参加している女性にモテるコツ

婚活パーティーには、正直言って「見た目がちょっと…」と感じる女性も半数くらいいるかもしれません。

かわいい子は、普通にしていても街でナンパされたり、合コンの誘いがあったりするでしょう。でも、意外とこのタイプはカップルになりにくいんです。婚活パーティー初心者は、「このくらいかわいくない子なら自分でも振り向くかも」と思って声をかけがちですが、意外と振られて落ち込むことも。

特に厄介なのは、「かわいい子」と「引き立て役」の二人がペアで来ているケース。付き添い婚活とかありますからね?

テンションが上がってかわいい子だけと話してると、間違いなく邪魔されます。

ここは、「かわいい子は1、引き立て役は2」という割合で会話をバランスよくするのがコツです。どんな人とも平等に話せるのが、ジェントルマンの証拠ですからね。

このペアはたぶん友達同士。最悪の場合、「みんなで合コンしましょう!」という形で二人とも連絡先を聞くのがいいでしょう。後でかわいい子を幹事にすれば、上手くいくかもしれませんよ。これで、あなたも婚活の達人にまた一歩近づけますね!

4,婚活で女性にモテる会話の要素とは?

昔からよく言われることですが、「ラッキーマンはモテる」んです。つまり、運がいいとされる男性の周りには、自然と女性が集まるんですよ。ある有名企業の面接で、「あなたは運がいいですか?」と聞いて、「悪い」と答えた人は落とされたってエピソードがあるくらいですからね。

「運がいい」と思える人は、周りに感謝できるプラス思考の持ち主。

婚活パーティーなんかでは、大手企業に勤めているとか、高級車を持っているとか、経済力をアピールするのもいいですが(経済力を重視する女性は多いですから)、同時に「運もいい」ってことをアピールするのがコツです。

婚活ではポジティブ思考で女性を支えよう

実は、婚活パーティーに来る女性の中には、「結婚の最終手段」と考えている人も多く、ネガティブ思考の人もいます。「自分は男運が悪いから、こんなパーティーに来た」と思ってる人もいるんです。だから、「自分は仕事運だけは恵まれてる」「男友達には好かれる」というように、なぜか分からないけどラッキーな人だとアピールするのがいいですね。

他にも、「自分が行く店は後から混む」「昔からおばちゃんのご飯の盛りが良かった(笑)」などの話もいいですよ。女性は自分の運命の大転換を期待していますから、結婚生活はこれから始まる未来のもの。これからの人生に幸福が待っている、ハッピーな毎日が送れるってメッセージは、本当に効果的です。

女性が厄払いや占いを信じることは、あなたも気づいているでしょう。理論的には理解できないかもしれませんが、ここにこそ大きなアピールポイントが隠されているんですよ。

5,婚活パーティーで女性から指名されるコツは?

最初のトークでガンガン盛り上げちゃうと、「ノリが良すぎる」「パーティー慣れしてる」と思われて、なかなか指名されないんです。

実は、お見合いパーティーでモテる男性って、フリートークになるまでは、のんびりゆったりと相手の話を楽しそうに聞いてあげるタイプなんです。大人の余裕、これ大事です。

でも、フリータイムになったら、その余裕の笑みを浮かべて自分の席にどっしり構えてるだけじゃダメ。そうすると、女性は「私に興味がないのかな?」と思ってしまいますから。

目当てのかわいい子がいたら、フリータイムは積極的に話しかけるべきです。周りの男性に遠慮して順番待ちしてると、話すチャンスはなかなか巡ってきません。多少強引でも、フリータイム中に主導権を握ることが大切です。

一番簡単な方法は、「ドリンクを二つ持って、一つを渡しながら話す」っていう手ですね。お見合いパーティーはめちゃくちゃ話すことになるので、疲れるし、のども渇きます。ジュースを持ってさりげなく近づいてみましょう。

6,個室の婚活パーティーで男性が成功するコツは?

オープンテラスカフェで余暇を楽しみむ女性

座席の位置が婚活パーティーの勝敗に影響するって知ってましたか?ちょっと想像してみてください。初対面の女性との安心できる座り位置ってどこだと思いますか?(右利きを前提にしてね)

多くの男性は、左隣か斜めを選ぶんじゃないでしょうか。一般的に、正面は敵対的な位置、斜めは無関心の領域、左右はカップルの関係を表すんです。

じゃあ、婚活パーティーで成功する座り位置って?心理学では「カウンセリングポジション」と呼ばれる、相手とほぼ直角の位置が有効なんです。つまり、斜めが正解。この位置だと、距離が近づきやすく、話が弾んで、本音が聞けるんですよ。

初対面で緊張してる時、真正面だと目のやり場に困ることも。でも、直角の位置だと、ずっと目を合わせていなくても大丈夫。安心感が生まれます。

この位置だと、相手の表情を見るために顔を動かす必要があるんですが、それが「あの人の顔を見ようとした自分」という自己暗示になるんですね。

対面式の婚活パーティーでは仕方ないけど、できるだけ正面に座るのは避けた方がいいです。少し体をずらして、真正面から向き合うのを避けること。合コン形式なら、左右どちらかを選んで、イスを調節して斜めの関係になればOKです。

初対面が苦手な人でも、この座り方なら素直に打ち解けられるはず。かわいい子が来ても慌てないで!大人の余裕と落ち着きがモテる男の証拠です。遊んでるんじゃなくて、落ち着いてる。その違いを見極めてくださいね!

7,婚活パーティーでモテる男性は女性の褒め方がうまい!

中高年の婚活戦士たち、女性の心をつかむためのさらなるテクニックをお教えしますよ。婚活パーティーだって、女性は服装に気を使うものです。一週間前から何を着るか考えて、週末には組み合わせを決めてる女性も多いんです。

30代、40代の男性はラフな格好を好むこともありますが、女性は年齢が上がってもおしゃれに努力を惜しまないんですよ。だから、「その服、かわいいね」と服装を褒められると、女の子は嬉しいものです。

服装を褒める時は、「耳のイアリングが素敵だね」「帽子の色がかわいいね」といった具体的な部分を褒めるのがポイント。慣れてくれば、女性がアピールしているポイントが見抜けるようになります。

ただし、「スタイルがいいね」といったセクシャルな会話は避けましょう。ミニスカートで足を出していても、「かわいいから」という理由でやっているので、「エロい」と思われるのはNGです。

ただでさえ50代の過ぎのオジサンはエロいと思われがちですよ?

次に髪型。女性は「髪を変えた?」とよく聞かれますが、これは美しくありたいという願望の表れ。ここでも、「髪型が素敵だね」というよりは、「さらさらな髪でTVの宣伝に出そう」とか「きれいな髪だね、シャンプー教えて?自分は髪ないですけど・・・」というユーモアを交えた褒め方がいいですよ。

中高年の男性だからこそ、素直に褒められて女性は嬉しいんです。

最後におすすめするのは、「声が素敵だね」という一言。

外見を褒められても「見た目だけでしょ」「ヤリもく?」と思っている美人ほど、声を褒められると喜びます。

なぜなら、女性は「声=内部の人間性」と感じるから。例えば「低い声は癒し系」「高い声は意思がしっかりしてる」と声質から人間性を褒めると、外見ではなく本人の内面を褒められたことになります。

いくつかのパターンを試して、女性の反応を見てみてください。どんな美人も一瞬照れてから満面の笑顔になること間違いなしですよ。

婚活でデートに誘うコツは?

中高年の婚活戦士たち、婚活パーティーでの短い時間を最大限に活用するコツを教えますよ。婚活パーティーでは、限られた時間の中で女性をデートに誘うのはなかなか難しいですよね。

次々と相手が変わる婚活パーティーでは、デートに誘おうと思ってもタイミングを逃しやすいんです。「もしよかったら今度…」と言ってるうちに、「席を移動してください」と言われちゃうことも。

そこで、この短い時間の中で相手とコミュニケーションを取りつつデートにつなげる会話のコツを紹介します。

会話中に「イエス」と三回言わせると誘いやすいんです。制限時間が短い会話では、「HOW」系より「WHAT」系の質問が有効。さらに効果的なのは「WHICH」系、つまり二者択一の質問です。

「カフェかバーのどちらが好き?」「焼き鳥屋かタイ料理のどちらか行かない?」といった質問は、相手に選択権と具体的なイメージを持たせるので効果的です。「花火か映画ならどちらに行きたい?」「土曜日と日曜日だったらどちらが都合がいい?」といった質問で、会話がスムーズに流れます。

楽しいイメージのイベントに誘うのも有効です。たくさんの男性から「今度食事でも」と誘われたら、どうやって一人を選ぶでしょうか?同じような誘い文句では、「顔がいい」「金持ちそう」などの理由で選ばれがちです。

イメージがわく形容詞を入れた場所の紹介や、エピソードを含むデートスポットの紹介が効果的です。「恵比寿のカフェ」よりも「映画の最後のシーンとなった○○カフェに行かない?」といった具体的な提案がいいですね。

コメント

コメントする

目次